2017年6月21日 (水)

新緑の山口C57追っかけツアー(5)&バクテリア(2)

2日目日曜日の朝は18.5kmの少し先の定番ポイントへ、でも小生以外はお一人だけでした。
宮野~仁保  5/28
Img_15451
▲ あらあら、ゴースト発生。一応白レンズなのにねー(泣)。

Img_30061
▲ 手前でもう1枚、もう夏の煙ですな。

久々に池の鯉ちゃん達です。餌をやる前なのでみんなわさわさソワソワしてます。
Img_2483
▲ 例のバクテリアはわりとよく効いていると思いますが、やはり池&濾過槽の容量の割に鯉が多すぎるのでしょう、暑くなって餌もよく食べるのでその分濾過槽のお掃除と水替えが大変です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

新緑の山口C57追っかけツアー(4)

長門峡の次はお隣篠目発車へ。間に合うかなと思いましたが何とかキャッチできました。
篠目~仁保  5/27
Img_29601
▲ ここは当然爆煙を期待してたんですが意外とあっさりした煙で、それでも力強いブラストを響かせて登って来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

新緑の山口C57追っかけツアー(3)

午前中は二反田の次に徳佐手前で発車後の煙を見て諦めたので、津和野へは行かず徳佐界隈でお昼にして、三谷辺りまで思い出しながらのロケハンで時間つぶしをして過ごしました。
鍋倉~地福  5/27
Img_29281
その(1)の発車風景から手前に引き寄せたポイントで広角系でもう1枚。

続いては9号線を追いかけて、お次は長門峡の発車にしました。
Img_29421_3
▲ ここは予定通り煙のサービス、やっぱギャラリーが多いと鍋倉発車とは段違いです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

新緑の山口C57追っかけツアー(2)

5月27・28日の山口ツアー、初日の土曜日は数年振りに二反田のSカーブへ行ってみました。
仁保~篠目  5/27
Img_14831_2

Img_28891
▲ 遥か麓の方からは仁保進入と思われるボッという汽笛が聞こえたんですが、その後一向に姿を現しません。結局は約30分遅れで発車の汽笛が聞こえ、やっとC57の雄姿を拝むことができました。

この後急いで斜面を下って追いかけましたが、地福での停車時間を詰めたのでしょうか、徳佐手前で発車していく煙を遠望し、午前の部終了。下り列車は二反田だけとなりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

新緑の山口C57追っかけツアー(1)

先週末の金曜日、広島に出張という僥倖に恵まれたので、当然ながらちょいと寄り道をしてから帰ってくることにしました。

とりあえずの1枚は土曜日の上り列車、返しは鍋倉発車から始めました。 5/27
Img_29251_2
▲ ここで待ってたのは小生一人、本門前や白井の爆煙はありませんが、汽笛が鳴って、安全弁を噴きながら、ドレンを切って、ブラストの響きが徐々に早くなってと、ごくごく普通のC57の発車を見せてくれました。そういえば昔、米子や浜田のC57が山陰本線でこんな感じで発車して行ったなーと懐かしく感じるのは歳なんでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

新緑の磐西C57追っかけツアー(1)&バクテリア(1)

GW最終日、1日だけですが今年初めて「ばん物」営業運転へ出かけて来ました。
尾登~荻野
Img_98951
▲ 新緑が眩しいホントいい季節になりました。

さてこちらがGWの渋滞の中、茨城の鯉屋さんまで行って仕入れたバクテリアです。
Img_2418
▲ 鯉屋さん曰く、「ウチでは水替えした後投入すると翌日には効果が出てますよ」とのことですが、眉に唾をつけながらも取りあえず入れてみました。

確かに翌日以降、水の透明度がすぐに上がり、池底の鯉ちゃんもキレイに見えるようになりました。
Img_2416
▲ 撮る前にエアーを止めるのを忘れてました。見にくくてスイマセン。
ただここ1週間は餌切りしてたので効果のほどはこれからですかね。今朝から久々に餌やりを再開しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

新緑の肥薩川線ハチロク見物(1)&池の様子(2)

この週末は九州方面への出張ついで鉄、昨年に続いて肥薩線へハチロク見物に出かけました。

とりあえずの1枚は日曜の朝一、瀬戸石駅前です。
瀬戸石  4/30
Img_08241
▲ もう少し先で撮ろうと思ってたんですが、あまりに綺麗に咲いてたので小生にしては珍しく花を絡めてみました。それにしてもここでは地元鉄ちゃんと2人だけ、いたって平和な肥薩川線です。

池の方は濾過槽が機能せず、濁って鯉が見えなくなるほどなので昨日から餌切りをして、今朝から水替えです。濾過槽の蓋を開けると臭くてドロドロ、いやはや参りました。明日、鯉屋さんへ強力なバクテリアを買いに行ってきます。
Img_2408
▲ なんとか鯉さん達が見えるようになりました。春の立ち上げでこんなに苦労したことはないんですが・・・・・、やっぱ多過ぎるのかなー?。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

1月の出張ついで鉄(2) & 池の様子

かなり更新をサボってしまいました。国内最古の動態保存蒸機、1ヵ月前の記事の続きになります。  明治村  1/9

Img_04681
▲ 同じポイントで待ってるとほどなく先ほどの列車が戻って来ました。
Img_04881
▲ SL東京駅へ行ってみました。機回し線で美しい姿をキャッチ。Img_05331
▲ 奥の庫にはもう1輌、ボールドウィン製の9号(ジョージナインと言うそうです)が煙を上げていました。
Img_05551
▲ 再度この線唯一のお立ち台に戻って上り列車を狙います。Img_05741
▲ 続いてはSL名古屋駅から望遠で覗いた下り列車です。Img_06001
▲ 終端のテーブルは手動式。Img_06451
▲ 最後にこんな電車を見物して出張先へ向かいました。

揚水ポンプが故障したので仕方がなくこの冬は毎週水替えをしてましたが、そろそろ餌もやらないといけないし、水道代もたまらないので、先週末重い腰を上げて池掃除をやりました。家中のタライ5個に鯉ちゃんを移してポンプと濾過槽へのパイプを補修、やっと濾過槽が稼働し始めました。  4/15
Img_23301
▲ 動かして1週間ではバクテリアも住み着いてなく、水質も安定しません。それにしても過密過ぎますかねー。春になって前からいる50㎝クラスが相次いで3匹も☆になっちゃいました。合掌・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

磐西C57試運転(1)

もう先々週になってしまいましたが、ばんえつ物語号の試運転見物に出かけて来ました。
五十島~三川  3/17
Img_06701_2
▲ まだ雪が残る中をいい煙で通り過ぎて行きました。今年も楽しませてくれそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

1月の出張ついで鉄(1) & ヒーター加温治療(2)

最近は煙分不足のせいで汽車アルバムなのにちょっと寂しいかなと思ってたら、1月の出張ついで鉄のアップを忘れてました。
上越新年会の翌々日、ナゴヤ方面への出張前日に前から見てみたかった明治村の罐見物に出かけました。  1/9
Img_04341
▲ この路線唯一のお立ち台で待ってると列車はゆっくりとカーブを回って来ました。

目の前を通り過ぎた時にキャブ横のメーカーズプレートをキャッチ。
Img_04361
▲ シャープ・スチュアートの製造銘板が光ります。名取さんの編集長敬白によると同社製の鉄道院165号、 国内で動態保存されている蒸気機関車の中では最古で、今年で車齢143年になるそうです。考えてみればこの罐が動態で走ってるということ自体すごいことですよね。

昨日は塩水浴中の鯉ちゃん達の水替えをやりました。
ましたがー・・・・・・。
Img_21771
▲ うーん、ちょっとねー。もう少し隔離する必要がありそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«3月のトレッキングついで鉄 & ヒーター加温治療