15東海道各線

2017年2月26日 (日)

2月のトレッキングついで鉄

ネタがないとはいえ最近ちょいと更新をサボり過ぎてました。
で、昨日は久々の外出でトレッキングに出かけて来ました。 2/25Img_21021
▲ 今回も暖かい南西方向へ。今日は終点まで行かずに乗ってきた急行を見送って途中でJRにお乗り換え。Img_21051
▲ さすがは元東海道本線、駅の有効長が長い。Img_21341_3
▲ 東海のこういう電車に乗ってやって来たのは、Img_21091
▲ この駅で今の時季はというと当然・・・・・、Img_21111Img_21131
▲ ハイ、梅林です。

梅林を散策して満喫した後はトレッキング、小高い山を登ります。
Img_21231
▲ この日も梅の枝の向こうに富士山が少し顔を見せてくれました。しかし箱根の山と比べるとやっぱり高い!

下って来る途中でも目を楽しませてくれます。
Img_21311
Img_21331
▲ 河津桜に菜の花、ミモザも見事で、春を感じる1日でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

ロクイチ快走【想い出アルバム114】

最近はアップするネタがなくて・・・・、でもトップ画像がずっと同じなのも何だかなーー、ということで昔のネガをサルベージしてみました。

東海道本線 三島~函南 1982年5月9日
2811
▲ 今を去ること33年前、東海道を東上するご存知お召し機ゴハチの61番。この日は検査明けの試運転か何かでしょうか、美しい姿で空の12系を牽いて快足を飛ばして来ました。

今は大井の庫の奥深くに眠っているのでしょうか。本線走行は難しいようですが、たまにはお姿だけでも拝みたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

初夏の北陸出張鉄(6)【想い出アルバム105】

いよいよネタ切れかと思いきや、未整理フォルダの片隅にありました。ありましたが、このフォルダ、鉄分は豊富に含んでるものの煙分の含有量はゼロ、どうしてもこういうのの整理は後回しになってしまうようです。
去年の6月半ば、珍しく金沢へ出張が入り北陸本線を訪ねることができました。出張最終日、お仕事は午前中だけなので午後は鉄の予定ですが、せっかくなら今や貴重なブルトレも見たいと思うのが人情というもの。早起きして朝飯前のひと稼ぎに金沢駅前のホテルから早朝の列車に揺られて倶利伽羅駅へとやってきました。
Img_15761
▲ 画像データによるとAM6:02、ローピン81の「日本海」が朝靄をついて姿を見せました。

ところで電機ついでに「あべくま日記」勝手にコラボメニューです。2日遅れの29号機、D51はないのでロクロクです。
174
▲ 30年近く前、Fの60、65、66と朝の東海道はブルトレの合間を縫ってひっきりなしに貨物列車が上って来ました。

今日の記事はこれでお終いのはずでしたが、アップ後にOHさんから鋭いご指摘(笑)がコメントに。北陸シリーズは既に去年の6月アップ済でした。1年も経ってないのにアップしたことを忘れるなんてホント情けないですな。でもなんでアップしてないと思ったんだろうと考えてみると、この日の後半戦を記事にしてなかったことに気付きました。それで未アップと思い込んでたようです。
という訳でその(3)の続き、同じ日の後半戦の1枚です。
石動~倶利伽羅
Img_18501
▲ 同じくローピン81ですが、貨物会社のカマは汚れ放題、JRE長岡の赤い81と同じにとは言いませんけど、たまには洗車すればと思うのは小生だけじゃないですよね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

さよなら「富士・はやぶさ」(3) 【想い出アルバム79】

今日は3月13日、今頃は今日限りとなる最後の1レ・2レ(今日のみ9001レ・9002レとなるようですが)が東海道を九州に向け、また山陽路を東京に向けひた走ってることでしょう。

こちらは昨年6月、函南駅へ進入する47号機牽引の「富士・はやぶさ」です。
三島~函南
Img_37321
▲ この日は広島からの出張帰りの方とおじさん2人で見送りました。

いよいよ明後日の日曜日からは朝の東海道でいくら待っても、もうブルトレは上って来ないんですね。栄枯盛衰は世の常とはいえやはり寂しいというのがおじさん鉄に共通の思いではないでしょうか。
今日の想い出アルバムは、あさかぜ・富士・はやぶさ・みずほ・さくらと、次々に東京口ブルトレが上って来た昭和57年10月の函南、上の写真よりもう少しトンネル寄りです。この頃はタイガーロープもなく、架線柱も木製ですっきりしてました。
4613
4614
4616
4618
4620
▲ さようなら、東京口ブルートレイン。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

さよなら「富士・はやぶさ」(2) 【想い出アルバム78】

一昨日アップした「富士・はやぶさ」と同じ日ですが、こちらはもう少し近づいてカーブを回るところをアップで捉えました。
三島~函南
Img_04641
貨物会社のロクロクとは違い、正面のステンレス飾り帯が特急牽引機の証しでしょうか。

さて、今日の想い出アルバムは「はやぶさ」を。一昨日の「富士」と同様80年代前半のPF時代です。
328
▲ 菊川~金谷 はやぶさ単独でこれだけの長編成、まさにブルートレインでした。
178
▲ 三島~函南 冬晴れの柔らかな日差しを浴びて上って行きました。
298
▲ 三島~函南 春になって今度は標準レンズで狙ってみました。同じ場所ですがヘッドマークの影の角度が上の写真とかなり違います。
249
▲ 真鶴~根府川 ご存知白糸川橋梁、函南界隈で撮ることが多かった小生ですが、たまには根府川にも行ったようです。

いよいよあと3日・・・、お出かけの皆様どうぞお気をつけて。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

さよなら「富士・はやぶさ」(1) 【想い出アルバム77】

「富士・はやぶさ」も残すところ1週間となり、朝の東海道本線各駅は鉄ちゃんのみならず一般の方も含め大フィーバーとか。考えてみればたかベーは牽引機がロクロクに変わってからほとんど見ておらず、先々週の伊豆一泊旅行の時に人並みに名残を惜しむことにしました。
早起きして向かったのは有名な竹倉のもう少し函南寄り、観音松トンネルと大竹トンネルの間です。その昔、函南界隈はブルトレやゴハチを見に通った想い出の場所なので東京口ブルトレの最後の撮影はここにしました。通過1時間前には着きましたが既に10人近い方々がスタンバイしておられ、皆さん気合が入ってます。
三島~函南
Img_04811
▲ 東京到着までに何千いや何万コマの画像として残るのでしょうか。この日は48号機の牽引でした。

今日の想い出アルバムは80年代の富士です。転勤で初めて東京へ出てきたのが80年代に入ってからだったので、小生にとっての東京口ブルトレはPFの想い出です。
三島~函南
3916
▲ 上の写真から数十m進んだあたりのカーブを通過するPF牽引の富士。まだ木製の架線柱が残っていた82年の夏です。
445
▲ もう1枚は同じ年の9月、大竹トンネルを出て函南駅へ向かう富士です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

御礼 【90000アクセス】&【想い出アルバム73】

昨日、90000アクセスに到達いたしました。
汽車見物へ出かけること自体が楽しみなので、ともすれば写真の方は撮りっ放しになってしまうのがたかべーのズボラなところです。そこで考えたのがブログを書けばアルバム代りになるだろうという発想でした。急がずに毎日少しづつでも書いていこうというスタンスではありますが、おかげ様でもうすぐ2度目のお正月を迎えることができそうです。

そんな写真整理ブログにも拘わらず、毎日たくさんの方にご覧いただき本当にありがとうございます。という訳でつたない文章に変わりばえのしない線路端写真ばかりのブログですが、引続きよろしくお願いします。

でもって90000アクセスのキリ番写真です。70000アクセスから始めた数字のお遊びですが、今回は全編豪華総天然色(古いー(^^ゞ)80年代前半東海道シリーズということで、思いきり遊んでみました。

15×(165-153)×(65-60)×(160-60)=90000で、
EF15×(165系-153系)×(EF65-EF60)×
(EF58160-EF5860)という訳です (^^ゞ。

484
▲ 真鶴の側線に佇むEF15、80年代になってもこの辺りまでは東京区のEF15が入って来てました。最終グループの201号機ですが、この1年半後には廃車になっています。
5410
▲ 午前の順光の中を行く165系は上り急行「伊豆」、かなりの長編成でした。
1314
▲ この頃はまだ153系の低窓車も健在で、ローカル運用に就いていました。

続いてEF65、こちらは一般型、500番台のP形、F形、1000番台のPF形と豊富なバリエーションで次々にやって来ました。一方EF60も1日いればまだ何本か見られた頃です。
1325
▲ まずは一般型、後にワインレッドやオレンジ色に塗装され、ジョイフルトレインの先頭に立って「ヒフミ」と呼ばれ人気ガマになった123号機です。薄緑のコンテナが懐かしいですね。
218
▲ 500番台P形は最近故障が直り運用に復帰したトップナンバー501号機、残念ながらブルトレ牽引の姿を見たことはありませんが、いつまでも走り続けて欲しいものです。
4716
▲ こちらは500番台でも高速貨物用のF形520号機ですが、この日は普通の貨物列車を牽いてきました。ご存知のように碓氷峠鉄道文化むらに保存されてますので今でも往年の雄姿を見ることができます。
4411
▲ 続々と上ってくるブルトレ群のしんがりを務める「さくら」の先頭に立つPF形の1099号機、新製後数年しか経ってない頃の姿です。
297
▲ EF60の83号機まではオデコ真ん中の大きな1灯ヘッドライトが特徴です。トンネルの中に1灯ライトの光が見えた時はやったと思ったものでした。写真は沼津区所属時代の56号機です。

最後はEF58を2枚。東海道線東京口の荷物列車の中では、日中各1本あった米原区と宮原区のゴハチが楽しみでしたが今回は浜松のカマです。
574
▲ 永らく浜松区で荷物列車の運用に就いていた160号機ですが、最後は東京区に転属し臨客牽引にあたっていました。14系客車使用の多客臨「踊り子51号」は東京区のPFとゴハチの共通運用だったので、この日は「ヤッター」でした。(戸塚~大船)
2315a
▲ ブドウ色のボディーに側面まで回り込んだ飾り帯は、言わずと知れたお召し予備機の証し。でもこの頃の60号機は正面窓Hゴム化など浜松区の他のゴハチと同じ姿で走っており、ロクイチとは比ぶべくもありませんでした。

撮影場所は特記以外、函南~三島です。

この週末はクリトレ見物に磐西へ出かけています。コメントをいただきましてもすぐにレスをお返しできませんのでご容赦下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

四半世紀前の伊吹山麓(3)【想い出アルバム56】

25年前の伊吹山麓、最後の写真はもう1本下り荷物列車です。
近江長岡~醒ヶ井
555
▲ 側面窓が多い変形機、米原区の36号機です。高崎からの転属機だけあって東海道には珍しい上越タイプの大きなつらら切り装備で、正面窓Hゴムながら好きなカマのひとつでした。

こちらは引退後の翌年夏、米原機関区で開催されたイベント時の写真です。
5732
5728_2
▲ 36号機には両エンドに「つばめ」と「日本海」のヘッドマークが付いていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

四半世紀前の伊吹山麓(2)【想い出アルバム55】

昨日に続いて25年前の東海道です。
こちらは広島区のEF61が牽引する下り荷物列車。EF61は元々EF58の後継機として開発された機関車だったと思いますが、結局ゴハチと同じ時期に引退したのは客車列車の電車化が予想以上に早く進んだからだったんでしょうか。
近江長岡~醒ヶ井
5511
▲ EF61の運用は浜松までだったので普段函南あたりで撮ってると見ることができない機関車で、遠征の甲斐があった1枚です。でもブタ鼻のヘッドライトが・・・・ (_ _。)

週末の土日はちょっと遠征して来ますのでブログはお休みさせていただきます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

四半世紀前の伊吹山麓(1)【想い出アルバム54】

近江長岡あたりへは若い頃にもたしか一度行ったことがあったはずだと思い、サルベージしてみたら出てきました。今から25年前1983年の夏です。当時はまだゴハチ牽引の荷物列車が健在でメインターゲットはこれらの荷物列車だったと思います。
近江長岡~柏原  83年8月13日
556
▲ 伊吹山をバックに快走する上り荷物列車。米原区のゴハチは正面窓がHゴムではないカマが多かったと思いますが、やって来たのは白Hゴムの77号機でした。

近江長岡~醒ヶ井
558
▲ ヨ・タ・ト・ワ・コ・・・様々な貨車を牽いてやって来た貨物列車はEF65の牽引でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)