« 開業120周年記念号② | トップページ | 10月の只見C11【2004年】 »

2007年10月 8日 (月)

開業120周年記念号③

さて、今度は折り返しの下り列車。どこで撮ろうかと考えたもののまっ、ここでいいかと三脚を逆向きにしただけで待つことに。このへんがたかべーのズボラなとこです(^^;ゞ。 豊原~白坂

露払い(?)の8175レ
Img_97131

短い編成なので望遠は縦位置で構えてみました。
Img_00661Img_00691Img_00711
もう1台は普通に。
Img_97242
3両編成なのであっという間に通り過ぎてしまいました。乗られた方のブログによるとトイレは使用禁止とのこと、ならば6両編成にしてもいいと思うんですけど。指定券は即日完売のようですし、6両でも売れ残ることはまずないでしょうしね・・・。

あとはオマケ、といいつつも次の上り1074レは貨物時刻表の運用表によるとED75の仕業番号2、白坂の先あたりで「開業120周年記念号」とすれ違うので急いで三脚の向きを変えて待ちましたが、またもや貨物なしの単機でやって来ました。
Img_00801 Img_97291
せっかく1028号機が来たのに・・・・ __(_ _;)。

続く8071レはウヤ、次の金太郎3054レが行った後は2時間以上貨物列車はないので、この列車を本日最後にして帰りの渋滞を避けるべく撤収しました。
3054レ
Img_00941 Img_97431

最後は一昨年の秋、「ゆとり」を牽く757号機です。
藤田~桑折
Dsc_00092
地元のあべくまさんに県境区間をご案内いただいた時に、やって来ました。

|

« 開業120周年記念号② | トップページ | 10月の只見C11【2004年】 »

11東北各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/8285087

この記事へのトラックバック一覧です: 開業120周年記念号③:

« 開業120周年記念号② | トップページ | 10月の只見C11【2004年】 »