« 秋の磐西C57D51揃い踏み⑤ | トップページ | 秋の磐西C57D51揃い踏み⑦ »

2007年10月 1日 (月)

秋の磐西C57D51揃い踏み⑥

最終日3日目も朝は昨日と同じ場所へ、ただし斜面を登って上から俯瞰することにしました。この場所、今年5月にロケハンした時は灌木が茂っていて、何とか薮こぎして登ったものの、線路が見えずあきらめたんですが、今回は登るための細い道ができていて上の方は俯瞰できるスペースも切り開かれていました。鉄ちゃんパワー恐るべしです。
生憎の曇り空で肌寒いほどでしたが、まずは上り快速で練習ショット。
Img_96502 Img_95801
D51牽引の会津秋まつり号は気温が低いためか、いい煙でやって来ました。 中山宿~沼上(信)
Img_95891
Img_96652
うーん、よかったー。うすら寒い中2時間以上も待った甲斐があったというもんです。

この日もこの後は磐越道で西会津インターへ、時計を見ながらどこまで行けるか考えながら、結局、徳沢にすることに。駅の先、カーブを曲がったところは先客ゼロ、我々だけでC57が来るのを待ちます。ここは徳沢駅のポイント速度制限があるからでしょうか、いつも力行して来ます。
徳沢~上野尻
Img_96061_2 Img_96752_2

午前中の最後は川吉踏切手前で待ち構えていたところ、久々にC57の濃い煙を拝むことができました。
Img_96121 Img_96161

午前中はD51・C57ともに煙に恵まれ、満足、満足\(^ ^)/。
で、お昼は若松の庫に行ってみました。

|

« 秋の磐西C57D51揃い踏み⑤ | トップページ | 秋の磐西C57D51揃い踏み⑦ »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/8185495

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の磐西C57D51揃い踏み⑥:

« 秋の磐西C57D51揃い踏み⑤ | トップページ | 秋の磐西C57D51揃い踏み⑦ »