« DD53代走ばんえつ物語号【2006年】① | トップページ | DD53代走ばんえつ物語号【2006年】③ »

2007年11月25日 (日)

DD53代走ばんえつ物語号【2006年】②

2日目は、きぬやまスカンクさん、あべくまさん、そしてYさんとご一緒させていただきました。きぬやまスカンクさんのクルマに乗せていただき、DD53の前に国鉄色気動車で運転された「ぐるり1周号」を撮るべく野沢の国道オーバークロスへ。この日もいいお天気、「鉄」日和でした。
上野尻~野沢
Img_74721
一般色のキハ52が先頭だったので、朝から満足、満足。

Img_73861DD53ばん物は日出谷手前の平瀬あたりからと、着いてみてまたびっくり、ものすごい鉄ちゃんの数です。昨日もすごい人出でしたが、それ以上でお立ち台周辺は人、人、人で仰天しました。昔から磐西きっての撮影名所とはいえ、ちょっと異常な光景でした。(人のことは言えた義理ではないですが・・・(^^;)ゞ。)
上り列車は日出谷停車のためC57だと手前の踏切あたりで絶気になってしまいますが、今回は関係ないのでいつも下り列車を狙うあたりで待ちました。
鹿瀬~日出谷
Img_74761

次の撮影地へ向け追いかけますが、やはりクルマが多くていつものようにはいかず、一の戸橋梁で先回りできました。
山都~喜多方
Img_74821
爆煙とはいきませんが、よく見ると排気の紫煙が。
Img_73881

引続き山道をショートカットして会津盆地でもう一度つかまえることができました。
笈川~堂島
Img_73911
Img_73931_2 上の写真の右側(進行方向)ではこれまたたくさんの鉄ちゃんが待ちかまえてます。ここでこれだけの人が集まったのも記憶にありません。
お昼は会津若松運輸区へ行くつもりですが、果たしてちゃんと撮れるか心配になってきました。

|

« DD53代走ばんえつ物語号【2006年】① | トップページ | DD53代走ばんえつ物語号【2006年】③ »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/9104998

この記事へのトラックバック一覧です: DD53代走ばんえつ物語号【2006年】②:

« DD53代走ばんえつ物語号【2006年】① | トップページ | DD53代走ばんえつ物語号【2006年】③ »