« 35年前の山線 【想い出アルバム30】 | トップページ | 室蘭本線②【礼文華を行く気動車】 »

2007年11月 6日 (火)

室蘭本線①【静狩お立ち台】

日曜の夕方、稲穂峠でC11を見送った後は洞爺湖温泉のトーヤ温泉ホテルへ向かいました。カシオペア・北斗星を狙うためには早起きしないといけないので素泊まりで十分。このホテル、楽天トラベルで4,500円だったので温泉にも入れたしお徳でした。
翌朝は4:15起床で静狩駅近くの国道オーバークロスのお立ち台へ。夜明けの早い北海道でもさすがに10月下旬ともなると6時過ぎはまだ暗く、おまけに曇りだったので標準レンズでも厳しい状況でした。
まずはカシオペアから。  長万部~静狩
Img_05761_2

続いて北斗星1号。少し明るくなってきましたが、まだシャッター速度が稼げません。
Img_05851

後は普通列車や今回のお目当てDF200の貨物が次々にやって来ました。最初にやって来た上り貨物はスカートも朱色に塗られた0番台シングルの3号機。
Img_05911 Img_05781
続いての下り貨物は50番台の61号機。
Img_05181 Img_05961
お次は100番台トップナンバー101号機と、試作901号機は別として全ての番台が順番に通過して行きました。
Img_05241 Img_06001
非電化の複線といういかにも北海道らしい風景の中を行くレッドベアーDF200、初めて見ましたが迫力十分かっこよかったです。たかべーはDLもDD51のような凸型より箱型のほうが好きなので早起きした甲斐がありました。

|

« 35年前の山線 【想い出アルバム30】 | トップページ | 室蘭本線②【礼文華を行く気動車】 »

10北海道各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

カシオペアに北斗星かぁ・・・。良いですね。
DD51も今や貴重な存在になりつつありますね。
私もDF200は見てみたいです。

投稿: あべくま | 2007年11月 5日 (月) 23時43分

昔はにっくきDD51だったのですが、今となっては懐かしい存在です。青いDD51の重連は、凄みがありますね。DF200なんて見たことない。でもそんなの関係ない!でもそんなの関係ない!・・・北海道いいですね。

投稿: ぼっちぼち | 2007年11月 6日 (火) 21時12分

あべくま様 せっかくのブルトレなのにこの時期、ここで撮っちゃだめですね。もっと苫小牧寄りで狙うべきでした。機会があれば夏、再挑戦したい場所です。
DD51の貨物は確かに減ってますね。ほとんどがDF200牽引でした。DF50以来、待望の電気式箱型DLですから私は文句ないですけど・・・(^^;)ゞ。

ぼっちぼち様 この後、礼文華に移動して撮影しましたが、DD51貨物は2本のみでした。明後日アップの予定です。

投稿: たかべー | 2007年11月 6日 (火) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/8773364

この記事へのトラックバック一覧です: 室蘭本線①【静狩お立ち台】:

« 35年前の山線 【想い出アルバム30】 | トップページ | 室蘭本線②【礼文華を行く気動車】 »