« 11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】① | トップページ | 11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】③ »

2007年12月 2日 (日)

11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】②

翌金曜は平日のためばん物の運転日ではないので東北本線の赤い電機を見に、猪苗代から土湯峠を越えて福島へやって来ました。この日は界隈の撮影地を熟知しておられるあべくまさんにご案内していただけるということで楽しみです。

まずは金谷川先の上り線を行く北斗星です。
金谷川~松川
Img_02161

続いて上の写真の左上奥あたりになるでしょうか、上下線が合流するあたりの下り線です。運良くナナゴー重連をゲットすることができました。
松川~金谷川
Img_02211

次は福島市内を抜けて北上し、藤田・貝田間の県境峠越え区間へご案内いただきました。ここでもモーターを唸らせて登ってくるED75の重連貨物に遭遇、というか機関車運用もよーくご存知のあべくまさんがその時刻に合わせてここへお連れ下さったというのが真相ですが。
藤田~貝田
Dsc_00071 Img_02241
何本か撮った後、ここで最後にやって来たのが「ゆとり」回送の上り臨客、これはあべくまさんもご存知なかったようで、2人で「やったね!」。貴重な700番台を見ることができ、大満足で撤収してお次の撮影地へ移動中、先ほど上って行った「ゆとり」が藤田で停車してるのを発見、藤田発車後の姿をもう一度撮ることができました。
Img_02272_3 Img_02281_3

この日最後に行ったのがご存知南福島の大カーブ、ここは昔からの有名撮影地で、たかベーが高校生の頃から「鉄道ファン」誌などでよく写真を見かけ、一度は訪れたいと思っていた場所です。往時に比べるとイン側奥の木が成長して長い編成は最後尾まで入らなくなってしまいましたが、片持ちポールに順光と好条件で写真が撮れるすばらしいポイントでした。
で、イン側お立ち台の高いところ・低いところ、アウト側と場所を変えながら上り列車の撮影を堪能しました。
次々に上って行く貨物列車はもうEH500の方が多かったです。
南福島~金谷川
Dsc_00131 Dsc_00171
Img_02361 Dsc_00151
でも、今と比べるとED75の列車もそれなりにあったと思います。この日の最後を飾る原色重連も見ることができました。
Dsc_00161 Img_02221
Img_02381

あべくまさんにご案内いただいたおかげで福島近郊の撮影ポイントで充実した1日を楽しむことができました。この日は本当にありがとうございました。またよろしくお願いします<(_ _*)>。

|

« 11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】① | トップページ | 11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】③ »

11東北各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ほんの2年前ですが、75貨物は今よりも多いですね。
しかも貨車が良いですね。最近はなかなかワム車は見かけなくなりました。懐かしい感じがします。
しかし最近は、トヨタ貨物なんて言う魅力的な貨物列車も有りますので、また機会が有りましたらお出でくださいませ。

投稿: あべくま | 2007年12月 2日 (日) 09時27分

あべくま様 この時は有名どころを効率よくご案内いただきお世話になりました。おかげさまで赤い電機を堪能させていただきました。
先日大阪出張のついでに久々に近江長岡・柏原あたりへ出かけましたが、貨物会社の直流機の汚れようにはがっかりしてしまいました。その点東北筋の交流機は比較的きれいなのでいいですね。
ED75がいる間にぜひまた行きたいと思いますのでその節はよろしくお願いします。

投稿: たかべー | 2007年12月 2日 (日) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/9144617

この記事へのトラックバック一覧です: 11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】②:

« 11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】① | トップページ | 11月のC57ばん物&赤い電機【2005年】③ »