« 真岡 磐西 上越クリトレ トホホツアー①【2005年】 | トップページ | 真岡C12&温泉&宴会 »

2007年12月16日 (日)

真岡 磐西 上越クリトレ トホホツアー②【2005年】

翌25日、今日はどのみち帰るんだからと、関越道を水上へ。でも新潟はドピーカンで眩しいくらいでした。雪晴れのC57だったのにねー。

水上インターで降りて、さてどこで撮るかということになり、天気もいいしK先輩の案内で俯瞰ポイントへ行くことにしました。幸い本日の上越クリトレは運転、定時にやって来ました。
後閑~上牧
Dsc_00112
Dsc_00111_2
この日は次位にロクヨン1001が付き、昔の電蒸運転ならぬ蒸電運転になりました。昨日は大雪でウヤになったので念のため電機も連れてきたんでしょうか。ロクヨンはぶらさがりのようでしたが、さすがD51、いい煙を残して快調に駆けて行きました。東京から新潟経由950km、半分雪道走ってたどり着いたポイントでしたが、この景色を行くD51を見られたので一同満足のクリトレでした。

昼食後、上り列車は後閑の発車狙いにしましたが、ここでも雪が積もっており、普段はなかなか見られない景色で撮ることができました。
後閑~沼田
Dsc_00171
Dsc_00191

この後、渋川発車まで追っかけて(さすがに暗くて×でしたが)お終いとしました。
初日のお昼は関東平野を右往左往、夜は吹雪の磐越道。何しに新潟まで行ったのやらのトホホツアーでしたが、最後に雪晴れのクリトレをモノにできたのでよしとしましょう。K先輩、クマさん、この時は本当にお疲れさまでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 真岡 磐西 上越クリトレ トホホツアー①【2005年】 | トップページ | 真岡C12&温泉&宴会 »

04上越線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/9306449

この記事へのトラックバック一覧です: 真岡 磐西 上越クリトレ トホホツアー②【2005年】:

« 真岡 磐西 上越クリトレ トホホツアー①【2005年】 | トップページ | 真岡C12&温泉&宴会 »