« 2月の磐西D51磐梯会津路号②【2004年】 | トップページ | 雪の日【京王3000系】 »

2008年2月 2日 (土)

2月の磐西D51会津路号①【2005年】

2月恒例の磐越西線電化区間を行くD51、今日からは一昨々年2005年運転時の模様です。この時は長期間の休暇が取れたので試運転から本運転まで居続けという贅沢を味わいました。

初日の1発目は旧中山宿駅跡へ。この場所、夏は背の高い雑草で大変ですが、この時は立ち枯れの草もほとんどなく、きれいに見通せました。ここに陣取ったのは小生の他、若い方のお二人連れだけと、意外と少なかったのを覚えてます。
磐梯熱海~中山宿
Dsc_00011
▲ まずは455系電車がモーターの音も高らかに25パーミルをものともせず駆け上がって来ました。

ほんの少し明るくなったかな程度の相変わらずの曇り空の下、先ほどの電車とはうって変わって、D51は均衡速度を保ちながらゆっくりと登って来ました。
Dsc_01995 Dsc_10125
Dsc_00143
▲ 小福山トンネルを出た後、ずっと白煙でやって来るのが見えていましたが、我々3人が待ち構えるあたりまで来ると煙が黒くなり始めました。たまたま投炭のタイミングだったのか、はたまたサービスで重油コックをちょいとひねって下さったのか、大好きな霜降り爆煙に。最初っからこれだもんねー、もうたーまりません!!。隣の方と「いやー、よかったですねー。」と言いつつ急いで撤収、次の場所へ向かいました。

中山峠を越えて次に行ったのは関都の先、都沢あたりの踏切です。
関都~川桁
Dsc_10175_2
Dsc_00205
▲ D51はスノープロウで雪を撥ね上げ、とばして来ました。ここは明るい部分が白くとんでしまいました。雪の中はカメラ任せのオートにしてるとダメですね、反省。

猪苗代停車中に追い越せるので午前中の下り列車はもう1ヵ所狙いました。
猪苗代~翁島
Dsc_00183
Dsc_00225
▲ 猪苗代の高原まで登ってくるともう上り勾配はありませんが、銀世界の中列車はいい煙をたなびかせて通過していきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 2月の磐西D51磐梯会津路号②【2004年】 | トップページ | 雪の日【京王3000系】 »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/10159342

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の磐西D51会津路号①【2005年】:

« 2月の磐西D51磐梯会津路号②【2004年】 | トップページ | 雪の日【京王3000系】 »