« 2月の磐西D51会津路号③【2005年】 | トップページ | 幻の方向幕【西武101系225F】 »

2008年2月 5日 (火)

2月の磐西D51会津路号④【2005年】

いよいよ磐西会津冬紀行号の試運転が始まったようですね。午前の会議中にちらっと時計を見て、おっ磐梯熱海発車の頃かななんてつい考えてしまう今日この頃でした(^^ゞ。
で、昨日の続きです。

猪苗代・翁島間で撮った後、もう上り勾配はありませんが発車の煙狙いで磐梯町まで追いかけてみました。
磐梯町
Dsc_00795
▲ 発車すれば後は会津盆地まで下って行くだけなので、ちょっと迫力には欠けますが、それでも冬は白煙になるのでいいですね。

磐梯町発車を見て、この日はそのまま若松の庫へテーブル回しを見に行くことにしました。
Dsc_00855
▲ 雪に埋もれた会津若松運輸区の構内へ客車の入換を終えたD51が到着。
Dsc_00945
▲ 灰を落とした後、テーブルに乗って回り始めます。それにしても雪と蒸気で全貌が見えません。
Dsc_01085
▲ 場所を変えてやっとすっきりとした1枚が撮れました。
Dsc_01175
▲ バックで扇形庫に入ります。陽を浴びて光る蒸気がとてもきれいでした。

昼食の後、午後はどこにしようかとダイヤを見ると、この時は更科信号場で運転停車があるのでここの発車にしました。
Dsc_01345
▲ 交換の普通列車が発車して行った後、汽笛一声、山口も真っ青の爆煙でゆっくりと発車して行きました。午後の最初を磐梯町の手前で狙わないと撮影チャンスが減り、効率は悪いですが、それを補って余りあるシーンを堪能させてもらいました。

この後撮れるのは猪苗代より先になりますが、さてどこで撮るか。時間もなかったので結局はお手軽に関都駅横の踏切にしました。
Dsc_00801
▲ もう日は西に傾いてましたが、白煙の上の方だけに夕陽が当たってくれました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 2月の磐西D51会津路号③【2005年】 | トップページ | 幻の方向幕【西武101系225F】 »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/10160437

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の磐西D51会津路号④【2005年】:

« 2月の磐西D51会津路号③【2005年】 | トップページ | 幻の方向幕【西武101系225F】 »