« 秩父鉄道SLさくら号(7) | トップページ | 春雨の門デフC57【60キロポスト】 »

2008年4月18日 (金)

陽春の門デフC57(6)【舞台田 平瀬 津川】

2日目午後の部は舞台田の築堤と三洋電子の中間、喜多方を出て真っ直ぐに進んできた列車が左へカーブするあたりからスタート。クマさんご推薦のこのポイントは雪を被った山がきれいに見えていたので磐梯山を入れて線路脇から狙ってみました。
喜多方~山都
Img_22561_3
▲ 煙が出て文句言っちゃいけませんが、きれいに見えていたお山が半分隠れてしまいました。

舞台田の後、追いかけてやって来たのはやっぱり平瀬、誰かさんが大好きなこともあり下り列車はついついここへ来てしまいます。
日出谷~鹿瀬
Img_22611 Img_22651
Img_26971
▲ 線路端にはもう日が当たらない時間なので空の明るさとの差に苦労します。やはり日が長くなってから来たほうがいいですかね。

今回のラストショットはクマさんの案内で津川発車にしました。考えてみると津川の発車シーンは初めて見ました。
Img_27031
津川まで降りて来ると地形も開けるので煙室扉に夕陽ギラリ、最後にもいいものが見られました。

明日からの週末はちょいと遠征してきますので、土日の更新はお休みさせていただきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 秩父鉄道SLさくら号(7) | トップページ | 春雨の門デフC57【60キロポスト】 »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

喜多方の望遠は、磐梯山がきっちり入って見事!広角の方もこれぞ門デフ!って感じですね。

投稿: ぼっちぼち | 2008年4月18日 (金) 21時26分

ぼっちぼち様 いつもご覧いただきありがとうございます。
お褒めいただき恐縮です。自分では「やった!」と思った写真なのでそのように言っていただくと、正直嬉しいです。
で、性懲りもなく明日からまた磐西へ行ってきます(^^ゞ。

投稿: たかべー | 2008年4月18日 (金) 21時50分

やっぱり下からのは、なかなかでしたね。明日からもよろしくお願いします。

投稿: くまくん | 2008年4月18日 (金) 22時28分

くまくん様 ちょっとお天気は悪そうですが、今日・明日もがんばりましょう。よろしくお願いします。

投稿: たかべー | 2008年4月19日 (土) 05時44分

喜多方~山都の濁川直線の曲がりっぱなは、いつでも混んでる人気スポットですね。
こんな風になるんですか。参考になります。

日出谷のカーブは、まだ日が当たらないんですか。
連休明け頃はどうでしょう?
一度泊りがけで、下りも追っ駆けて行きたいですね。

投稿: あべくま | 2008年4月20日 (日) 10時35分

あべくま様 この辺り、まともに立って撮ると背景にビニールハウスとかいろいろあり、仕方がないのでローアングルで撮りました。
下りは三川の発車まで撮ってそれから帰京してもその日のうちには帰宅できますので、あべくまさんなら楽々だと思いますが(^^ゞ。でもお泊り&大宴会がこれまた楽しいんですよね、一度ぜひ。

投稿: たかべー | 2008年4月20日 (日) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/20201693

この記事へのトラックバック一覧です: 陽春の門デフC57(6)【舞台田 平瀬 津川】:

« 秩父鉄道SLさくら号(7) | トップページ | 春雨の門デフC57【60キロポスト】 »