« 新緑の門デフC57 PARTⅡ(4) | トップページ | 秩父へ行って来ました »

2008年5月31日 (土)

新緑の門デフC57 PARTⅡ(5)

舘原でいい煙の編成写真が撮れ、気をよくした後はいつもの定番ポイントへ。
日出谷~鹿瀬
Img_32541_2
▲ 日出谷では曇っていたので気温が下がり白煙がきれいでした。

Img_32691
Img_31661
▲ 17時46分発の三川もかなり明るくなってきました。この日は9522レ篠目発車を彷彿させる爆煙で発車して行きました。

これにて土曜の汽車見物は終了、翌日所用のため帰京するバンホフさんを五泉駅へ送った後、宿へ向かい恒例の酒盛り(もとい、反省会)で夜は更けていきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 新緑の門デフC57 PARTⅡ(4) | トップページ | 秩父へ行って来ました »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

門デフ最後の土曜日、同行させていただきありがとうございました。あまりパッとしない天気でしたが、確かに三川発車の煙は迫力ありましたね。

4万アクセスおめでとうございます。大台越えが加速度的に速くなっていますね。やはり毎日のように更新されているとアクセスしないではいられなくなります。

出張で今朝エジプトに到着しました。地中海に面したアレキサンドリアのホテルでアクセスして見ています。昨年のアフリカ出張時は、帰路ロンドンでの乗り継ぎ時間を使ってミッドハンツ保存鉄道を見て来れたのですが、今回は往復ともドバイで3時間ほどの乗り継ぎなので、鉄分無しです。今日カイロから来る道、並行して走るエジプト国鉄の汚れた客車列車は見ましたが。

投稿: バンホフ | 2008年6月 1日 (日) 05時08分

バンホフ様 遥かアフリカ大陸からお祝いのコメントありがとうございます。インターネットってホント便利なもんですな。
バンホフさんが帰った翌日の門デフ最終日曜は午後から晴れて夕陽に映える門デフを見ることができました。これから順次アップしますのでご覧下さい。
6月はお天気と相談ですが、日の長いうちにまた磐西へ出かけたいですね。
ドバイ乗り継ぎとはついてない、鉄分じゃなく油分は豊富にありそうですが・・・(^^ゞ。仕事とはいえ度々出張ご苦労様、お気をつけてお帰り下さい。

投稿: たかべー | 2008年6月 2日 (月) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/21200434

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の門デフC57 PARTⅡ(5):

« 新緑の門デフC57 PARTⅡ(4) | トップページ | 秩父へ行って来ました »