« 水無月の磐西C57(1) | トップページ | 水無月の磐西C57(3) »

2008年6月26日 (木)

水無月の磐西C57(2)

鹿瀬で深戸橋梁を渡る列車を見送った後は49号線を追いかけます。野沢の手前では追い付けないはずですが、少し遅れていたようで上野尻先カーブのお立ち台にはまだ鉄ちゃんが構えていました。ならばと上野尻と野沢の真中あたり、国道のすぐ横のポイントに入ってみました。いつもは何人かの方が三脚を立てているのを見ながらも、クルマを停める場所がないので横の国道を通過してましたが、この日は誰もいなかったので追っかけ途中でもクルマを停めることができました。
上野尻~野沢
Img_41581
▲ 明るい日差しを浴びてC57は田んぼの中をスピードに乗った軽やかな走りで颯爽とやって来ました。バックはまさに日本の初夏の風景。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 水無月の磐西C57(1) | トップページ | 水無月の磐西C57(3) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/21889255

この記事へのトラックバック一覧です: 水無月の磐西C57(2):

« 水無月の磐西C57(1) | トップページ | 水無月の磐西C57(3) »