« 上州の3000系【上毛電鉄700型】(1) | トップページ | 上州の3000系【上毛電鉄700型】(3) »

2008年7月22日 (火)

夏の赤プレD51奥利根(2)

日曜の上越線は18きっぷ利用の徒歩鉄なので連日の猛暑を考えると、やっぱり駅から近い所がいいなということで岩本で下車しました。D51の2本前の普通電車から数人の鉄ちゃんが降りましたが、ここに来たのは小生ひとりだけ。炎天下、奥利根号通過までは1時間以上あり読書で時間をつぶしましたが、100円ショップの折りたたみ椅子と麦わら帽子がホントに役立ちました。
複線電化の堂々たる上越線ですが1時間以上の待ち時間に踏切が鳴ったのはたった2回。その昔、ときや佐渡の他にも貨物列車や荷物電車までがひっきりなしにやって来た頃とは比ぶべくもありません。その2回目にやって来たのは下り普通列車。
津久田~岩本
Img_50181
▲ 湘南色の近郊型電車も東京ではほとんど見かけなくなりましたが、ちょっと足を伸ばしてここまで来ると115系が主力として活躍中。15輌の長大編成は望むべくもありませんが重厚な走りっぷりは国鉄電車の風格を感じさせます。

さてもう少しで本命登場、本を片付けてピントやらをチェックしてると、いまの下り電車に乗ってたのでしょう、若い方がお二人やって来て三人での撮影となりました。この日もそうでしたが線路端でお会いする若い人はマナーのいい方が多いですね。きちんとした挨拶の後、前で座って撮ってもいいですか?と聞かれれば、はいどうぞどうぞとなります。あたりまえと言えばあたりまえの話ですが、たかべーと同世代かもう少し上の方々で時々・・・・、おっと自分がそうならないように気をつけないと。
11時20分過ぎ、ほとんど真上の太陽の下、EL&SL奥利根号が姿を現しました。
Img_50561
Img_50261
▲ D51はこの時季にしてはまずまずの煙できれいな12系を従えて通過して行きました。

通過後踏切は引続き閉まったままで、すぐに上り特急「水上」が通過、あやうく被られるところでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 上州の3000系【上毛電鉄700型】(1) | トップページ | 上州の3000系【上毛電鉄700型】(3) »

04上越線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
暑い日が続きますが、お元気そうで何よりです。
たかべーさんのSLの写真、相変わらず素晴らしいですね。
私も今度、D51かC57撮影に行こうと思っています。
たかべーさんの写真を参考にさせて頂きます。

投稿: コキ10000 | 2008年7月23日 (水) 21時10分

コキ10000様 こんばんは、お褒めいただきありがとうございます。
線路端で三脚を立てて望遠系のズームがあれば撮れる写真なので、参考にと仰られるとお恥ずかしい限りです。磐西のC57も上越のD51もこの夏は元気そうなので、ぜひお出かけ下さい。たまには蒸機のブラストを聞くのもいいですよ。

投稿: たかべー | 2008年7月23日 (水) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/22457417

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の赤プレD51奥利根(2):

« 上州の3000系【上毛電鉄700型】(1) | トップページ | 上州の3000系【上毛電鉄700型】(3) »