« おいでませ山口DCツアー(13)【重連やまぐち号】 | トップページ | おいでませ山口DCツアー(15)【重連やまぐち号】 »

2008年9月19日 (金)

おいでませ山口DCツアー(14)【重連やまぐち号】

午後一を白井でやると次は篠目界隈ということになります。お天気もだいぶ回復し、昨日一昨日と違って篠目の下り方は鉄ちゃんでいっぱいです。後から行ってとても三脚を立てられる状況ではないので望遠ズームの1台を持って踏切横から前の人の肩越しに狙うことにしました。
篠目
Img_60211_4 Img_60241_3
▲ 停車中にガンガン炊いていただいたようで黒煙が空高く舞い上がったのは【左】いいんですが、風でこの煙が手前へ流され肝心の発車の時には視界が黒く霞んでしまいました。【右】

篠目発車を見終わったら1日の予定終了ですが、この日もクルマは順調に流れ間に合いそうだったので仁保津手前に行ってみました。するとさすが土曜日、まるで駐車場のように多くのクルマで賑わってました。
ここはどうせ絶気で通過だろうし、まっビール前のついでの1枚てな気持ちでカメラ1台首からぶら下げて、流し撮りでもやるかと端の擁壁のコンクリに腰掛けて待つことに。
遠くの踏切の遮断機が下り、重連が姿を現わす前に2輌の「ボー、ボッ、ボッ」という絶気合図が聞こえ、ああやっぱりここは絶気で通過するんだなと思ってたら列車がやって来ましたが、近づいてきた罐を見てびっくり!。なんと本務機・前補機とも煙を吐いてます。予想外の展開に慌てたものの既にシャッター速度は1/50秒に設定してありどうしようもありません。
Img_60441
▲ 完全についでモードでしかもエーっと慌てて撮った写真、びしっと決まる訳はないですね・・・・。

通過後、ふと隣を見るとクマさんがちゃんと三脚を立てて、カメラ以外にしっかりビデオも回してました。やっぱ罐の煙だけは何が起こるかわからないので最後まで気を抜いちゃダメですね、またまた反省・・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« おいでませ山口DCツアー(13)【重連やまぐち号】 | トップページ | おいでませ山口DCツアー(15)【重連やまぐち号】 »

03山口線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/23648283

この記事へのトラックバック一覧です: おいでませ山口DCツアー(14)【重連やまぐち号】:

« おいでませ山口DCツアー(13)【重連やまぐち号】 | トップページ | おいでませ山口DCツアー(15)【重連やまぐち号】 »