« おいでませ山口DCツアー(17)【重連やまぐち号】 | トップページ | おいでませ山口DCツアー(19)【C56やまぐちDC号】 »

2008年9月23日 (火)

おいでませ山口DCツアー(18)【番外編 岡見貨物5675レ】

いよいよ「おいでませ山口DCツアー」も最終日、平日のこの日は朝飯前の一仕事に出かけました。そうDD51重連の5675レ、通称岡見貨物を追いかけて益田までドライブです。
日頃は赤ブタだのこんなのアメリカじゃ入換機だのボロカスに言ってるDD51ですが、最近はめっきり数を減らしてなんとなく哀れを誘います。経年を考えるといずれは置き換えられるであろうこの機関車を小生がわざわざ見に行くことはないでしょうから、ついでに見られるこの機会に一度追いかけてみようという訳です。
時刻を調べてみると徳佐が5:47着の6:00発、まだ暗いかなとは思いましたが、4時起きしてまずは鍋倉の手前で待ち受けることにしました。
地福~鍋倉
Img_60831
Img_61451
▲ まだ明けやらぬ朝靄の中、ヘッドライトを輝かせて2輌のDD51がエンジン音を響かせて通過して行きました。

13分の停車時間を利用して徳佐お立ち台へ移動、6時を過ぎ先ほどと20分程度しか違いませんが、かなり明るくなってくれました。
Img_60911
Img_61511
▲ 久々に見るDLの排気煙、エンジン全開で加速する重連は電機にはない迫力がありました。

徳佐お立ち台の後は国道9号を追いかけ、益田の手前でもう一度重連貨物をキャッチすることができました。
石見横田~本俣賀
Img_61591
▲ このポイント、平日の7時前にも拘らず数人の鉄ちゃんがいたのには驚きました。原色DD51重連の人気は大したもんなんですね。

ここまで来たので長時間停車する益田駅まで足を伸ばしてみました

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« おいでませ山口DCツアー(17)【重連やまぐち号】 | トップページ | おいでませ山口DCツアー(19)【C56やまぐちDC号】 »

03山口線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/23739892

この記事へのトラックバック一覧です: おいでませ山口DCツアー(18)【番外編 岡見貨物5675レ】:

« おいでませ山口DCツアー(17)【重連やまぐち号】 | トップページ | おいでませ山口DCツアー(19)【C56やまぐちDC号】 »