« 秋の山口どん曇りツアー(4) | トップページ | 門デフC57&只見C11かけ持ちツアー(5) »

2008年11月16日 (日)

門デフC57&只見C11かけ持ちツアー(4)

磐西・只見かけ持ちツアーの2日目はまず夜の部から。
この日の撮影を終えた後、会津若松運輸区にやって来ました。バルブ狙いの鉄ちゃんが3~40人はいたでしょうか、夜も庫は大盛況でした。
Img_72541
▲ 客車の入換を終え、庫に戻ってきたC11がターンテーブルに乗ります。
Img_72711
▲ 回転後、バックで扇形庫へ向かいますが、この状態で少し停まってくれました。
Img_72821
▲ 明日の運転に備え、フォークリフトで石炭を積み込んでいました。

いつもはお昼にC57を見に来るので夜の庫は初めてでしたが、いやー、よかったです。病みつきになりそう (^^ゞ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 秋の山口どん曇りツアー(4) | トップページ | 門デフC57&只見C11かけ持ちツアー(5) »

05只見線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はじめましてこんばんは。
実はいつもチェックを入れさせて貰っています。

朝撮ったエントリがウチにあったので、思わず反応してしまいました。
http://tetsuro-jungyo.blog.so-net.ne.jp/2008-11-03
http://tetsuro-jungyo.blog.so-net.ne.jp/2008-11-04


夜は結構人が多いのですね。
朝は10人にも満たなかったような…

投稿: mincer | 2008年11月16日 (日) 22時10分

mincer様 初めまして、こんばんは。
コメント&いつもご覧いただきありがとうございます。
朝の情景を拝見いたしました。朝靄にけむる庫の空気感がとてもいいですね。ちょうどこの頃、小生は朝靄の会津盆地を只見線目指して走行中でした。

投稿: たかべー | 2008年11月16日 (日) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/25378222

この記事へのトラックバック一覧です: 門デフC57&只見C11かけ持ちツアー(4):

« 秋の山口どん曇りツアー(4) | トップページ | 門デフC57&只見C11かけ持ちツアー(5) »