« 秋の山口どん曇りツアー(6) | トップページ | 秋の山口どん曇りツアー(7) »

2008年11月25日 (火)

門デフC57 「波とかもめ」バージョン (1)

今月は前半の3連休に続き、後半の3連休も門デフになったC57を見に磐西へ出かけることになりました。しかも今回はデフに波とかもめの装飾付き、新潟支社もいくらなんでもやり過ぎじゃないのとは思ったものの、11号機のホンモノを見たことがない悲しさで、一度は見たいのが人情というものです。

とりあえずの1枚は(というか今回はここ以外お天気に恵まれずこのシーンが全てでした。)11月には珍しく雪化粧した下野尻のカーブです。
徳沢~上野尻
Img_70501
▲ 雪晴れの下野尻カーブを波とかもめの門鉄デフを纏ったC57がやって来ました。

一度見てみたかった雪景色の下野尻カーブ、綺麗に光が差したうえにここでは珍しい爆煙と、もー言うことありません、大満足でした v(^^*)。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 秋の山口どん曇りツアー(6) | トップページ | 秋の山口どん曇りツアー(7) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

土曜日は晴れたんですね。うーん、私は仕事でした。残念・・・(^_^;)
その雪晴れのもと、門デフのC57が爆煙でやって来るなんて、最高ですね。
しかし、まだ11月ですよ。どうしちゃったんでしょうね?

投稿: あべくま | 2008年11月25日 (火) 21時58分

あべくま様 羨ましがらせてどーもスイマセン(^^ゞ。
でもよかったですよー、ホント最高でした。前日の夜、あわててオートバックスに行ってスタッドレスに履き替えた甲斐があったというものです。
でも11月なのにこの雪景色、今年の冬は寒いんでしょうか。これはクリトレの雪景色が期待できますね。

投稿: たかべー | 2008年11月25日 (火) 22時26分

おばんです、たかべー様。私達は23日に行きましたが、結局お会い出来なかったですね。お天気は最悪で 一日雨降りでしたが、その分寒さと湿度のお陰か、煙は最高でした。確か昨年も11月にやたらと早く雪が降り、クリトレの雪景色を期待していたところ、12月に入ると雪が降らず、全く雪のない有様でした。さて、今年はどうなるのでしょうか。

投稿: きぬやまスカンク | 2008年11月25日 (火) 22時42分

きぬやまスカンク様 コメントありがとうございます。
小生は川吉踏切の奥にいたのでニアミスでしたが、お会いできず残念でした。
果たして今年のクリトレは雪景色の中で見られるかどうか、楽しみです。でも、いつかのように大雪でウヤというのも困りますし、悩ましいところですね。

投稿: たかべー | 2008年11月25日 (火) 23時27分

紅葉の雪景色を走る爆煙のカモメ入り門デフのC57ですって?これを四重奏っていうんですかね。五重奏ですかね。とにかくたまりませんね!

投稿: ぼっちぼち | 2008年11月25日 (火) 23時45分

ぼっちぼち様 コメントありがとうございます。
はい、いつもとは違う条件が何重にも重なり素晴らしい光景を拝ませてもらえました。ここのところお天気に恵まれないことが多かったのでやっぱり来てよかったーと、しみじみ思いました。

投稿: たかべー | 2008年11月26日 (水) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/25628547

この記事へのトラックバック一覧です: 門デフC57 「波とかもめ」バージョン (1):

« 秋の山口どん曇りツアー(6) | トップページ | 秋の山口どん曇りツアー(7) »