« 秋の山口どん曇りツアー(13) | トップページ | 秋の山口どん曇りツアー(15) »

2008年12月15日 (月)

秋の山口どん曇りツアー(14)

ターンテーブルを後にして、たまにはと津和野の錦鯉見物なんぞをしてたら雨は上がったものの、雲の流れが速く時折光が差す程度の不安定なお天気。午後は天候回復という読みで一旦は本門前に三脚を立てたものの、結局最終日は白井のお立ち台にしました。
津和野~船平山
Img_70231
▲ 時折晴れ間も見えたんですが、結局通過時には曇り。ただし晴れればこのアングルはこの時季、山の影が伸びて暗くなるのでかえってよかったかも。
Img_77061
▲ ということでこの写真も晴れれば右側にだけ日が当たるので、11月ともなると明るい曇りが一番いいのかもしれません。ところでこの写真、本当は罐があと半車ぐらい前に来たところを狙ってたんですが、連写モードでリモコンを押したとたん2~3コマでフィルム切れならぬCF満杯でストップ。うっかりしてました。どうもデジタルだとまだまだ大丈夫と思いがちですが、もう4日目でしかもテーブル周りでバシャバシャ撮ったんでした。大昔、モードラなんぞは高嶺の花だった学生の頃は1列車1コマでしたからこんな失敗はほとんどなかったような・・・・、便利になったとはいえ油断禁物ですな(反省)。

いずれにしてもお約束の爆煙で満足・満足、さて最終ポイントへ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 秋の山口どん曇りツアー(13) | トップページ | 秋の山口どん曇りツアー(15) »

03山口線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/25650339

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の山口どん曇りツアー(14):

« 秋の山口どん曇りツアー(13) | トップページ | 秋の山口どん曇りツアー(15) »