« 冬晴れの門デフC57クリスマストレイン(7) | トップページ | 門デフC57クリスマストレイン PART2 (3) »

2009年1月 6日 (火)

門デフC57クリスマストレイン PART2 (2)

月曜は会社で休養してお仕事をして飛び石連休の23日祝日、今年最後の磐西詣で「クリトレPART2」はK先輩、クマさんと3人での日帰りツアーとなりました。このメンバー3人でクリトレに出かけるとなるとどうしても思い出すのが3年前の1000キロ迷走トホホツアー、あの時は大雪の中大変でしたが、今回は天気予報に反して朝から晴れ渡ってくれました。

早めに出たので津川の手前から始めようということで選んだポイントは大牧の鍾馗大明神参道脇、隣がトイレもあるパーキングなのでクルマ派には便利な所です。
Img_84971
▲ 国道脇にある鍾馗大明神の鳥居。この階段を登ったところが撮影ポイントです。

最初は我々の他は誰もいませんでしたが、通過時刻が近づくに連れて家族連れや追っかけ組の鉄ちゃんやらで結構な人数になりました。すぐ隣には駐車場もあるし、ここは追っかけて来て手持ちで撮ってまた追いかける、そういうポイントなんでしょうね。
三川~津川
Img_83981
Img_85131
▲ この辺りから徐行がかかっており、ゆっくり走ってきたので煙の迫力はイマイチでしたが、光線には恵まれました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 冬晴れの門デフC57クリスマストレイン(7) | トップページ | 門デフC57クリスマストレイン PART2 (3) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます、たかべー様。
一週間程留守にしたお陰で 御挨拶がすっかり遅くなってしまいました。尤も 昨年末にお会いしていますが、新年になってからは 初ですので、ご勘弁お願い致します。相変わらずタフな撮影行をなさって、完全に脱帽です。22日が休みだったら良かったのに、その分会社で休養、ですか。笑ってしまいました。今年も宜しくお付き合いさせて下さい。

投稿: きぬやまスカンク | 2009年1月 6日 (火) 22時56分

きぬやまスカンク様 明けましておめでとうございます。年末の大宴会お疲れさまでした。
飛び石だったので23日はどうしようかと思いましたが、「日帰りでも行くぞー」と言う方が2人もいたのでやっぱり行ってしまいました(^^ゞ。
今年は磐西でご一緒できればと思います。どうぞ今年もよろしくお願いします。

投稿: たかべー | 2009年1月 7日 (水) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/26590699

この記事へのトラックバック一覧です: 門デフC57クリスマストレイン PART2 (2):

« 冬晴れの門デフC57クリスマストレイン(7) | トップページ | 門デフC57クリスマストレイン PART2 (3) »