« さよなら「富士・はやぶさ」(2) 【想い出アルバム78】 | トップページ | さよなら「富士・はやぶさ」(3) 【想い出アルバム79】 »

2009年3月12日 (木)

長電 2000系「ゆけむり」代走(6)

この日の最後は南下して小布施の鉄橋へやって来ました。
小布施~北須坂
Img_95161
▲ 夜間瀬あたりの普通列車は3500系オンリーでしたが、ここでは8500系も登場します。
Img_87891_2
▲ この日3本目の代走ゆけむり2000系、いろんな場所、いろんな角度で堪能しました。
Img_87991
▲ 最後は日没直前に1000系ゆけむりを撮って帰途につきました。

この日のゆけむり代走はA編成でしたが、次回はりんご色のD編成も見てみたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« さよなら「富士・はやぶさ」(2) 【想い出アルバム78】 | トップページ | さよなら「富士・はやぶさ」(3) 【想い出アルバム79】 »

鉄道」カテゴリの記事

21ローカル私鉄」カテゴリの記事

コメント

いつも地方色あふれる写真、ありがとうございます。
ゆけむり2000系、いいですね。('▽'*)ニパッ♪
基本、蒸気好きなのにこれは好きです。
茶色だからかな?まるいから?
とにかく愛嬌のある姿に癒されます。
私はNゲージ好きなのでこんな電車が走る風景を作って見たいと思いました。
りんごカラーも楽しみです。
キハもそうですけど、朱色にベージュの窓の塗り分けは落ち着きますよね。
そう、客車は茶色。気動車や私鉄電車は朱色にベージュがすきです。

投稿: シュマリ | 2009年3月12日 (木) 23時05分

シュマリ様 コメントありがとうございます。
小生は16番なので模型のゲージが違うところ以外は激しく同意(^^ゞです。
やはり蒸機が一番です。うん、うん。
2000系は湘南二枚窓の前面に丸みを帯びたボディとシックな塗色がいいですね。特に旧客の場合はぶどう色が一番似合ってると思います。
まさに仰せの通りと言いたいのが一般型気動車の朱とクリームの塗り分け。私鉄も含めてやっぱりキハはこの色でなくっちゃね、たかべーはタラコは許せません(笑)。

投稿: たかべー | 2009年3月13日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長電 2000系「ゆけむり」代走(6):

« さよなら「富士・はやぶさ」(2) 【想い出アルバム78】 | トップページ | さよなら「富士・はやぶさ」(3) 【想い出アルバム79】 »