« 早春の真岡 温泉&大宴会(1) | トップページ | さよなら「富士・はやぶさ」(1) 【想い出アルバム77】 »

2009年3月 8日 (日)

金沢日帰り北鉄ツアー(4)

浅野川線に乗車して北鉄金沢駅から約15分、終点内灘のひとつ手前、粟ヶ崎で下車しました。駅のすぐ横を流れる大野川に架かる鉄橋で狙います。まずは今乗って来た列車が内灘から折り返して来るので、平行する道路橋を渡って蚊爪側へ。
粟ヶ崎~蚊爪
Img_01381
▲ 速度制限でもあるのでしょうか、駅発車直後にもかかわらずたいした加速もせずゆっくり通過して行きました。元京王3000系の中でも狭幅車は今回初めて見ましたが、正面から見てもすっきりしてなかなかいい感じでした。

今度は今の列車と三ツ屋で交換する内灘行き下り列車がやって来るのでまた対岸の粟ヶ崎駅のたもとへ移動します。
蚊爪~粟ヶ崎
Img_01481
Img_01551
▲ 今度は広幅の8000系8900番台が登場。しかしここの電車はやたらとスノープロウがでかくって、この電車の正面スタイルにはちょっと違和感を感じます。

鉄橋から両方向の列車を撮ったので次の上り列車は場所を変えようと、お隣の蚊爪駅まで歩いてみました。結局はこれという場所がなく、駅のホームからになりました。
粟ヶ崎~蚊爪
Img_01721
▲ 両側にポールがあり架線以外にも通信ケーブルや何やかやでなかなかすっきりとはとれませんでした。

この列車に乗って次は三ツ屋で下車、交換風景をスナップしてみました。
三ツ屋
Img_01781
▲ 三ツ屋での交換風景、狭幅車と広幅車の違いがよくわかります。

この日のお目当ての元京王3000系は石川線では運用に入っておらず走行シーンを見ることができませんでしたが、浅野川線で元気に活躍する姿を拝めたので満足、満足で帰途につきました。

ところで「金沢日帰り北鉄ツアー(2)」で採りあげた石川線の鶴来の側線に止まっていた入換動車についてあべくまさんから珍しい車輌とのコメントをいただきました。コメントの内容は記事をご参照いただくとして、別の角度から撮った写真もありますのでご覧下さい。
Img_00442
▲ モハ3752側から見るとこんな感じです。
Img_001311
▲ 駅寄りの庫の前には同じような入換動車がもう1輌いました。

電機も含めてやたらと除雪用車輌がいましたが、8000系のでかいスノウプロウといい、北陸鉄道の除雪対策は万全(過ぎる?)のようです。

オマケは西金沢の側線に停まっていたJRの除雪車輌です。
Img_99511
Img_99521
▲ さすがにJRの幹線だけあって、こちらは新しい車輌のようでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 早春の真岡 温泉&大宴会(1) | トップページ | さよなら「富士・はやぶさ」(1) 【想い出アルバム77】 »

21ローカル私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

上から2枚目の写真、橋桁の取り付け角度が凄いですねぇ。緩和曲線も無しですか(^^ゞ

除雪機付き入換動車の写真、ありがとうございます。
ロータリー側の姿ですね。
まさか、メーカーズプレートなんては、撮っていないでしょうね?
JRのモーターカーは新型ですね。1台2役の働き者です。最近多くて、昔ながらの黄色いモーターカーもだんだん少なくなっているみたいです。あちこちで世代交代が始まっていますね。

投稿: あべくま | 2009年3月10日 (火) 21時50分

あべくま様 普通、鉄橋はレベルだと思いますが何故なんでしょうね。
うーん、メーカーズプレートまでは・・・。最近はデジタルなのでプレート類もメモ感覚でバシャバシャ撮ってるんですが、ここは裏側が民家の敷地、手前は本線で柵がありその外側の公道からなので車輌に近づけず、確認できませんでした。
DD14やDE15あたりもあちこちで引退とか、先月釧網本線でも除雪用モーターカーが単機で走ってるのを見かけました。仰せのとおりJRでは着実に世代交代が進んでいるようですね。

投稿: たかべー | 2009年3月12日 (木) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/28454634

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢日帰り北鉄ツアー(4):

« 早春の真岡 温泉&大宴会(1) | トップページ | さよなら「富士・はやぶさ」(1) 【想い出アルバム77】 »