« 上州の至宝デハ101砕石散布列車(1) | トップページ | シーズン開幕 春の磐西(1) »

2009年4月10日 (金)

上州の至宝デハ101砕石散布列車(2)

大胡発新里行きの鉄満載列車を見送った後、次の西桐生行き電車に乗って、さて砕石散布列車はどこで撮ろうかとキョロキョロしてたら、東新川の手前で駅から近くて良さそうな所を見つけたので下車してみました。
新川~東新川
Img_08221
Img_08261
▲ この辺りは散布場所ではないんですが、それにしても結構なスピードで通過して行きました。デハ101のパワー、恐るべし!

砕石列車を見送った後は、せっかく赤城南麓フリー切符を買って乗り放題なので、次の列車で西桐生まで行って、折り返し待ちのデハ101を見に行くことに。やって来たのはミントグリーンの717F、たしかこの電車は、
Img_08331
▲ そう、3月3日から運行されている「桜電車」です。車内は一足先にお花見モードでした。

桜電車で西桐生へ到着すると砕石列車はお昼休み中、桜電車が折り返し発車するまでの短い間ですが、ホームから観察します。
西桐生
Img_08451
▲ 朝は「新里」の行先表示板を掲出してましたが、砕石散布列車になるとちゃんと「貨物」の円盤ヘッドマークが付いてました。
Img_08481
▲ こちらは本日の主役、ホキ。さすがに元東武の車輌だけあってJR並のしっかりした貨車でした。

この週末は今季初磐西へ出かけますので更新はお休みします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 上州の至宝デハ101砕石散布列車(1) | トップページ | シーズン開幕 春の磐西(1) »

21ローカル私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

貴重な写真、ありがとうございます。
私、電車がホキなんて引く姿、はじめて見ました!
しかもこんな古くてかわいいデハ101が牽引するなんて驚きです。

投稿: シュマリ | 2009年4月12日 (日) 22時33分

シュマリ様 昨日、一昨日と磐西へ出かけてましてレスが遅くなりすいませんでした。
いやー、正直言って小生もいい歳して初めて見ました。でもこんなに古い電車なのにバラストを積んだホキ2両を軽々と(そう感じました)牽いて来たのにもびっくりしました。ちっちゃな電機顔負けの電車ですね。

投稿: たかべー | 2009年4月13日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/28915876

この記事へのトラックバック一覧です: 上州の至宝デハ101砕石散布列車(2):

« 上州の至宝デハ101砕石散布列車(1) | トップページ | シーズン開幕 春の磐西(1) »