« 上州の至宝デハ101砕石散布列車(3) | トップページ | シーズン開幕 春の磐西(3) »

2009年4月15日 (水)

シーズン開幕 春の磐西(2)

11・12日の土日、K先輩・クマさんといつものメンバーでシーズンが開幕した磐西へ出かけてきました。
去年の開幕戦は日出谷・豊美間の阿賀野川沿いにしましたが、今年は同じ阿賀野川を望む銚子の口を俯瞰するポイントにしました。ただ、お天気には恵まれたものの春霞とまではいきませんが、何となく靄ってる感じで接近戦にした方がよかったかもしれません。
皆さん、咲花あたりの平地の桜狙いなのか、このポイントは我々3人だけでした。
徳沢~上野尻
Img_11821 Img_13991
▲ まずは上りの228Dがやって来ました。半年振りで見ると1輌がキハE120になってました。ここにいると端村の踏切から最後は群岡踏切手前のカーブにかかる辺りまで遠望できます。
Img_11932_2
▲ 続いて徳沢でばん物と交換する3221D快速あがのが通過します。こちらは従来同様110系気動車でした。
Img_12012
Img_14211
▲ あまりの暑さにトレーナーを脱いで待ってると、阿賀野川沿いの険しい地形を縫ってC57が姿を現しました。やはり気温のせいか煙の方は紫煙でちょっとがっかり。
Img_14281
▲ 後追いは罐が端村の踏切にかかったところです。

このポイントからは山を降りて追いかけても多分追いつかないだろうということで、お昼は野沢の同気食堂で馬刺し定食にしようかと言ってたんですが、お昼は喜多方ラーメンでいいからとりあえず行ってみようということになり、急いで山を下り追いかけてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 上州の至宝デハ101砕石散布列車(3) | トップページ | シーズン開幕 春の磐西(3) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

お晩です。
磐西C57撮影に行かれたのですね。
実は私も12日に徳沢~上野尻で撮影しておりました。
多分、たかべーさんより4km程上野尻寄りの位置だと思います。
周辺の桜は殆ど5分咲き程度未満でしたが、帰りの8233を撮影しようと鹿瀬の学校(鉄橋)付近に行ったのですが、ここは桜が満開でファンもいっぱい集まってましたよ。
私は少し離れた寺前踏切から撮影しましたが…

馬刺し定食美味しそうですね。
今度「野沢の同気食堂」探してみようと思います。

投稿: コキ10000 | 2009年4月15日 (水) 21時55分

コキ10000様 こんばんは。
コメントありがとうございます。そうですか、磐西へお出かけでしたか。小生は12日は五十島、平瀬、豊美トンネル入口60キロポスト、荻野、川吉と追いかけました。上野尻あたりの桜はまだもう少しのようでしたが咲花近辺は満開でしたね。我々はあえて桜を避けて撮ったのでどこも比較的空いてました。
同気食堂は
http://www.nozawa-miso.com/map.html
に地図がありますのでご参考にどうぞ。東京のスーパーで売ってる馬刺しとは全く違う美味しさです。

投稿: たかべー | 2009年4月15日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/29120948

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン開幕 春の磐西(2):

« 上州の至宝デハ101砕石散布列車(3) | トップページ | シーズン開幕 春の磐西(3) »