« 東北本線荷物列車 【想い出アルバム89】 | トップページ | 和歌山線のC58193 【想い出アルバム91】 »

2009年7月14日 (火)

特急街道東北本線 【想い出アルバム90】

金曜日から始めた昭和57年6月の東北本線、この1本のネガにはゴハチの他に多くの東北特急の姿がありました。とりわけ多かったのが「ひばり」、新幹線開業前に東京と仙台を結ぶL特急として10往復以上が設定されていました。
片岡~矢板
388
3817
▲ 堂々の12連で上野を目指す「ひばり」、485系が輝いてた頃です。
3818
▲ こちらは仙台行きの下り「ひばり」、この列車は前面貫通形の200番台がやって来ました。
3825
▲ 運転室側窓下のJNRが懐かしいですね。
3837
▲ 最後は赤眉のボンネット車が登場、夕闇迫るなかテールライトを輝かせて上野へ向け走り去って行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 東北本線荷物列車 【想い出アルバム89】 | トップページ | 和歌山線のC58193 【想い出アルバム91】 »

01【想い出アルバム】」カテゴリの記事

11東北各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

やや、これはです。全く同じ頃に私はもう少し北の方、交流区間で撮っております。本当に当時は 特急電車花盛りで息をつく暇もない程 頻繁に行き来していました。朝から昼抜きで夕方 日が落ちるまで撮りまくっていました。懐かしく、夢中になっていた若き日を思い出します。前項の関西本線の荷物列車撮影地の笠置、これこそ本当に思い出の地です。小学生の時に遠足で 湊町からC58の牽くオハ61に乗った情景を思い起こします。懐かしい日々を思い出させて戴きました。

投稿: きぬやまスカンク | 2009年7月14日 (火) 23時31分

きぬやまスカンク様 この写真を撮ったのは昭和57年6月の20日、東北新幹線暫定開業の直前ギリギリのタイミングです。本命はゴハチとは言いながら頻繁に行き交う電車特急の姿も記憶に残したかったんだと思います。
前日の関西本線は笠置を出た上り列車が立派なトラスの木津川橋梁を渡り左にカーブして小高い丘を登って来る辺りです。画面右奥、線路の先にわずかに見えるのが多分大河原の遠方信号機だと思います。この信号機を過ぎ、なだらかな坂を下るとすぐに大河原到着です。大昔、コカコーラのCMでこの区間を走る列車が映ってたのがありましたが、覚えておられますか。

投稿: たかべー | 2009年7月15日 (水) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/30519961

この記事へのトラックバック一覧です: 特急街道東北本線 【想い出アルバム90】:

« 東北本線荷物列車 【想い出アルバム89】 | トップページ | 和歌山線のC58193 【想い出アルバム91】 »