« お盆休みの磐西C57 (1) | トップページ | 夏の3連休は西のC57見物へ(10) »

2009年8月18日 (火)

真夏のばん物&会津路号追っかけツアー(7)

再び7月の磐西の続き、25日土曜日の磐梯会津路号です。
恒例のテーブル回し見学の後は今回のハイライト、久々の電化区間へと向かいました。今年の上り9234レのダイヤを眺めてると運転停車を含めやけに停車駅が多く停車時間も長いような気がして、これは“どうぞ、追いかけて下さい”と言わんばかりです。そもそも若松を出発して最初の広田で12分停車があるので追い越せるだろうと踏んで、まずは広田の手前で狙うことにしました。普段は東長原より先のお気に入りポイントに早めに行って場所を確保して、後の追いかけはオマケ的な感覚ですが、今回は追いかけてあちこちでC57の姿を見るという方針にしました。
順光側にポールはなく、お天気もよくなってきれいな編成写真が撮れるはず、なんですがそうは問屋が卸しません。強い風が吹き始め「あーあ、風がなければ最高なのにねー。」というコンディションになってしまいました。
会津若松~広田
Img_58641
▲ 前走りの1234Mでは風の影響はほとんどわかりませんが・・・・。
Img_58801
▲ 磐梯山から吹き降ろす強風にせっかくの煙もこの通り。
Img_33381
▲ こちらは風のおかげで煙が後補機の赤いDEを隠してくれたのでよしとしましますか。

さてここから9234レの追っかけスタートです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« お盆休みの磐西C57 (1) | トップページ | 夏の3連休は西のC57見物へ(10) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/30911805

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のばん物&会津路号追っかけツアー(7):

« お盆休みの磐西C57 (1) | トップページ | 夏の3連休は西のC57見物へ(10) »