« 錦秋の山線SLニセコ号(4) | トップページ | 錦秋の山線SLニセコ号(6) »

2010年1月11日 (月)

錦秋の山線SLニセコ号(5)

オタモイ峠の次は稲穂峠、フルーツ街道をショートカットしてこの日のメインポイント、国道5号線オーバークロスの218キロポストへやって来ました。
然別~銀山
Img_77091 Img_77121
Img_77141 Img_77171 Img_80561
▲ 然別を通過して近づいて来た罐は期待通りの爆煙、ドレンもたっぷりでサービス満点の走りでした。お天気にも恵まれはるばる北海道まで来た甲斐があるというものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 錦秋の山線SLニセコ号(4) | トップページ | 錦秋の山線SLニセコ号(6) »

10北海道各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

重油併燃もストーカーも無しで良い煙ですねぇ。
最近、自分のブログ用に昔の写真を掘り起こしながら、また山線に行きたい、と思いましたけど、やっぱりいいですね。この先、銀山や小沢も期待しています。

投稿: ねこおやじ | 2010年1月11日 (月) 21時52分

ねこおやじ様 コメントありがとうございます。
はい、C11といえども爆煙をサービスしてくれました。ただ半分以上後補機のDE15に押してもらってる感じですけど・・・・(^^ゞ。
と言いつつ仰せの通りやっぱり山線はよかったです。これで罐がC62とは言わないまでもD51ならと思うのは、やっぱ贅沢ですよねー。

投稿: たかべー | 2010年1月11日 (月) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/32935413

この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋の山線SLニセコ号(5):

« 錦秋の山線SLニセコ号(4) | トップページ | 錦秋の山線SLニセコ号(6) »