« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

秋の只見・磐西かけもちツアー(2)

朝一で只見線へ行った後は磐西門デフC57へ転戦です。久し振りに上野尻のお立ち台へ行ってみました。
上野尻~野沢
Img_79151
Img_82511
▲ さすがにここは鉄ちゃん少なめ。秋晴れの会津路を颯爽と駆け抜けて行きました。

この日は荻野を飛ばして早めに慶徳越えへやって来ましたが、只見も走ってるというのに予想外の人出にちょっとびっくり。
山都~喜多方
Img_79281_2
▲ ここでもC57は快調そのもの、紅葉を背にして紫煙で登って来ました。

しかし、只見でチョンチョンが走ってるというのに磐西にこれだけ鉄ちゃんがいるとは思いませんでした。皆さん我々同様転戦組なんでしょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

秋の只見・磐西かけもちツアー(1)

1月の真岡詣でのアップを終えたところで、今日からは去年に戻って10月31日から11月3日の磐西・只見かけもちツアーです。いつものようにクマさんと二人で秋の会津路へ出かけました。初日はまずは只見線から始めようと古屋敷の細田新田踏切へとやって来ました。
郷戸~滝谷
Img_79031
Img_82321
Img_82351
▲ カーブを回って来たC11はまずまずの煙で、いつもの真岡とはまた違った表情を見せてくれました。

この後はかけもちツアーという訳で磐西へ転戦です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

新春恒例真岡重連(5)

多田羅から一応追いかけてみましたがさすがに重連の日、クルマの台数が半端じゃなく、前の週のように八木岡での正面ショットには間に合いませんでした。
真岡~寺内
Img_89731
▲ 真岡で前補機を解放して下館へ向かう列車を何とか拝むことだけはできました。

高速もすいすいで東京へ戻った後は恒例の反省会、罐見物&温泉&飲み会とおじさん鉄には三拍子揃った冬の1日でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

新春恒例真岡重連(4)

午前の部終了後は日帰り温泉でひと風呂浴びてゆっくりしてから多田羅へ向かいました。
Img_89211
Img_89611
▲ 白煙を高々と上げて多田羅を発車する重連。先週は雲にやられてしまいましたがリベンジを果たすことができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

新春恒例真岡重連(3)

待ってる間は野焼きの煙と風向きに一喜一憂してましたが、
Img_89291
▲ 市塙で蒸機列車と交換する気動車が上って行く頃には野焼きも終わったようでバックに青空が広がりました。
Img_89041
Img_89421
▲ これ以上ない冬晴れのなか、重連が美しい白煙を引いて目の前を通過して行きました。「今週も来てよかったー」と思った瞬間です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

新春恒例真岡重連(2)

1月17日日曜日、先週に続いて真岡鉄道へ重連見物に出かけました。高速を真岡ICで降りてまずは八木岡へ、プッシュプルの回送列車に何とか間に合いました。写真には写ってませんがすごいクルマの数でした。
真岡~寺内
Img_89061
▲ 通過の前に遠くでボー、ボッ、ボッと2輛のタンク機の絶気合図が聞こえ、八木岡は絶気で通過して行きました。

八木岡はあちこちで野焼きの煙が立ち昇り、鉄ちゃんの数も半端じゃないので予定通り追っかけはやめて、奥の方へ向かいました。
Img_88841
▲ でもここでも横の田んぼで野焼きの真っ最中、さてどうなることやら風向きが気になります。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

真岡 C11お正月バージョン【SL新年号】(5)

多田羅発車の後、裏道を通って追っかけてみたところ何とか八木岡に間に合いました。
真岡~寺内
Img_88941
▲ 夕日を浴びて疾走するC11。多田羅では流れてきた雲にやられてしまいましたが、ここで先ほどのリベンジを果たすことができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

真岡 C11お正月バージョン【SL新年号】(4)

天矢場のお立ち台辺りはクルマがびっしりで、とても入れそうにないので返しは多田羅の発車にしました。
Img_88751
Img_88851
▲ この日はいいお天気だったんですが、この時だけ低い太陽に雲がかかってしまいました。晴れれば順光ポイントなんですが・・・・。

あとは真岡ICから高速に乗って帰るだけなので間に合うかどうかわかりませんが、とりあえず追いかけてみることにします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

真岡 C11お正月バージョン【SL新年号】(3)

下り列車を見送った後は茂木駅へ。改札を入ったところのホームから1枚。
茂木
Img_88571
▲ ターンテーブルで方転を済ませたC11が整備中でした。

ホームで久しぶりにお会いしたSさんのご案内で駅近くのお蕎麦屋さんへ、美味しい鳥そばで体が暖まりました。午後の部の前にもう一度駅へ行って留置線の上り列車を見ることにしました。
Img_88631
▲ 日の丸は旗竿に絡まってしまってましたが、その分プレートとHMが見えたのでよしとしましょう。

この後は返しの上り列車ポイントへ向かいます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

真岡 C11お正月バージョン【SL新年号】(2)

10月下旬のSLニセコ号は昨日でお終い、ネタとしては10月末の只見・磐西、11月下旬の磐西とあるんですが、とりあえずは年が明けてからの最近の出撃からアップしていこうと思います。
という訳で今日からは1月7日の真岡SL新年号です。この日は日章旗が付くということで、いつものようにクマさんと出かけました。八木岡、西田井とまわってみましたがやはり日の丸の威力か、どこも鉄ちゃんでいっぱいでした。
市塙~笹原田
Img_88361
▲ 市塙で蒸機と交換のスイカ気動車が上って行きます。

ほどなくブラスト音とともにいよいよ本命が登場。
Img_88431
Img_88481
▲ 冬晴れの青空の中、C11は日の丸をはためかせて美しい白煙とともに快速をとばして来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

錦秋の山線SLニセコ号(14)

お昼の倶知安も昨日に続いていいお天気だったので、返しは前日と同じ場所へ。今日もギラリと思いましたが・・・・。
小沢~銀山
Imgp06691
▲ 1本前の気動車まではきれいに日が当たってたんですが、本命通過時には無情にも気まぐれな雲が -_-; 。急遽流し撮りにしてみましたが、やっぱりイマイチでした。

どうせ向うは千歳空港なので追っかけ開始、結局2発目も前日と同じ蘭直になりました。
蘭島~塩谷
Img_78071
Img_82181
▲ この日は前日よりオーバークロス寄りに陣取りました。ここへ集合した多くの鉄ちゃんが構える中、最後もいい煙を見せてくれました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

錦秋の山線SLニセコ号(13)

お昼は倶知安へやって来ました。好天に恵まれ、たくさんの鉄ちゃん&観光客がホームからC11を見物してます。もちろん我々もその一人ですが。
Imgp06121
Imgp06161
Imgp06221
▲ 給水・整備中のC11171。煙室扉まで開けての点検も大変そう。DE15はといえば客車に連結されたまま。時間がくればエンジンをかけて発車するだけのDLに比べてやはり蒸機の運行は手間がかかります。
Imgp06511
▲ 恒例のヘッドマーク採集もしっかりとやってきました。
Imgp06261 Imgp06281
▲ 罐のプレート・標記類。区名札にはフルネームの補記があり独特でした。
Imgp06341 Imgp06361
▲ こちらは客車のサボ類。旧客にはちょいと派手過ぎるような気もしますが、観光列車ですからこれでいいんでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

錦秋の山線SLニセコ号(12)

銀山手前で撮ってたクマさんに200キロポイントでピックアップしてもらい、一応追っかけてみます。撤収に時間がかかったのでもう追いつかないかと思いましたが、何とかニセコの先でキャッチできました。
ニセコ~昆布
Img_81991
▲ 尻別川に架かる鉄橋をこの日はいい煙でやって来ました。

上の鉄橋の先に羊蹄山がきれいに見える場所があったので、しばらく待って、蘭越から折り返して来る倶知安行の下り列車をここで狙うことにしました。
Img_77972
▲ 倶知安までは上り列車の編成そのままでDE15が先頭になります。つまりこの写真は後追い。という訳で煙がない分羊蹄山がはっきりと望めました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

錦秋の山線SLニセコ号(11)

一夜明けて翌日曜日は昨日のような追っかけはやめて1ヶ所でじっくり狙うことにして、クマさんは216.6キロの白樺バックのSカーブで、小生は200.3キロのSカーブで三脚を立てました。
小沢~倶知安
Img_81721
▲ 1本前の気動車がやって来る頃はまだ雲が残ってましたが・・・・。

本命登場の時にはきれいに晴れてくれました。これも日頃の行いですかね (^^ゞ。
Img_77931
▲ まずは望遠から。いい煙でカーブを曲がってきたので期待したんですが・・・。
Img_81861 Img_81881
Img_81901
▲ 近付いて来るにしたがって薄くなってしまいました。
Imgp06041_2
▲ それでもしつこく目の前へ来たところでもう1枚。この先、国道オーバークロスの200キロポストで待ち受ける大勢の方へのサービスでしょうか、ここからまた黒い煙を吐き始めました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

新春恒例真岡重連(1)

今日はK先輩、クマさんと一緒に先週に続いて真岡へ出かけて来ました。お目当ては昨年同様1月に設定されたC11とC12の重連です。お天気にも恵まれ沿線は多くの鉄ちゃんで賑わいました。とりあえずの1枚は多田羅を発車する上り6002レです。
多田羅~七井
Img_89611
▲ タンク機同士の重連は青空に美しい白煙を噴き上げて多田羅を発車して行きました。

考えてみれば現役時代にC11とC12の重連なんて見たことがありません。こんな組合せを実現してくれる真岡鐵道に感謝、感謝です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

錦秋の山線SLニセコ号(10)

走行写真は蘭直でお終いですがこの列車、小樽で長時間停車があるので駅前の駐車場にクルマを停めて向い側のホームからバルブ撮影を楽しむことにしました。
小樽
Img_81021
Img_81111
Img_81221
Img_81351
▲ 様々な角度から夜の小樽駅に佇むC11を満喫できました。
Img_81581
▲ ここまでは後補機を務めたDE15が前補機となって札幌へと向かいます。

お天気にも恵まれ、最後の最後まで罐にお付き合いできた満足の1日がようやく暮れ、この後はいつも通りホテル近くの居酒屋で反省会と相成りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

錦秋の山線SLニセコ号(9)

小沢の後は朝来たフルーツ街道を戻って、何とか蘭島の先で間に合いました。間に合いましたが、もうさすがに暗くてISO感度を上げても露出が稼げません。こういう時はシャッター速度を落として流し撮りするっきゃない、このあたりは今も昔も変わりませんね。
蘭島~塩谷
Img_80961
Img_80971
▲ 蘭直を忍路トンネルに向け疾走するC11。手前と横、場所を変えて2ヶ所で撮ってみました。こんな芸当ができるのも連写&フィルムを巻上げ不要のデジタル一眼のおかげです。えっ、モードラがあるだろうって!、いえいえ、そんなお高いものは買えませんでしたf^_^;。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

錦秋の山線SLニセコ号(8)

さて返しの下り列車はバック運転なので横から狙うことにして、小沢の先、線路が国道と離れていく辺りに三脚を立てました。
小沢~銀山
Img_80841
Img_77552
▲ まさに錦秋、見事な紅葉のなか夕日にサイドタンクを光らせてC11は稲穂峠へ向かってブラストを響かせます。

お天気に恵まれた初日も日が当たるのはここまで。この先はもう翳ってしまいますが小樽へ向かうのは列車と同じなので追いかけることにします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

錦秋の山線SLニセコ号(7)

200キロポストの後も一応追いかけてみたら何とか倶知安の発車に間に合いました。駅のはずれの跨線橋からですが目の前に電線があり、その間を抜くのに一苦労でした。
倶知安
Img_77401
Img_80721
▲ 上り列車4回目のショットもお天気に恵まれ期待通りの煙を見せてくれました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

錦秋の山線SLニセコ号(6)

稲穂峠の次は倶知安峠へというわけで208キロを急いで撤収し、とりあえず追いかけてみました。小沢の国道オーバークロスを越える時に列車の小沢入線が見えたので、何とか間に合いそうとこちらも定番、  200キロポストを目指しました。
小沢~倶知安
Img_77291 Img_77302
Img_80661
▲ 地元の方に伺ったところでは先週がピークだったそうですが、それでも見事な紅葉をバックに、鉄ちゃんだけでなく大勢の観光客も見守る中、ドレンを切っていい煙で倶知安トンネルへと登って行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

錦秋の山線SLニセコ号(5)

オタモイ峠の次は稲穂峠、フルーツ街道をショートカットしてこの日のメインポイント、国道5号線オーバークロスの218キロポストへやって来ました。
然別~銀山
Img_77091 Img_77121
Img_77141 Img_77171 Img_80561
▲ 然別を通過して近づいて来た罐は期待通りの爆煙、ドレンもたっぷりでサービス満点の走りでした。お天気にも恵まれはるばる北海道まで来た甲斐があるというものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

錦秋の山線SLニセコ号(4)

金曜の夜は小樽のホテルにチェックインした後、今回の小樽2泊3日のパッケージツアーに付いていたキリンビール園のジンギスカンで英気を養って(というかいつも通り飲んだくれてただけですが (^^ゞ )本番に備えました。でもわざわざ札幌まで往復の交通費を使ってまで出かけて果たしてお得だったのかどうか・・・・。オマケに弱い大阪人のたかべーです(笑)。
さて土曜の朝一は小樽からすぐのオタモイ峠に三脚を立てました。
小樽~塩谷
Img_77021
Img_80431
▲ 朝早くからたくさんの鉄ちゃんが待ち構えるなか、C11は期待通りの煙で我々の目の前を力走してくれました。この角度からだと後補機のDE15も目立ちません。

さあレンタカーで追っかけ開始です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

真岡 C11お正月バージョン【SL新年号】(1)

今日は真岡の罐に日章旗が付くというのでいつものメンバーで出かけてきました。
お昼に寄った茂木の蕎麦屋さんの女将さんが言うには、「今日は暖かくてよかったね。昨日までは寒かったんですよ。」とのことで、いいお天気のなかでC11の走りを楽しんできました。
Img_88481
▲ とりあえずの1枚は日の丸をはためかせて茂木を目指す6001レです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

錦秋の山線SLニセコ号(3)

屋外展示車輛を見学してるうちにアイアンホース号の発車時刻になったので、今度はこの100年前に製造された罐の走りを見ることにします。
Imgp04301
▲ 中央ホームに停車中のアイアンホース号。後ろには立派な扇形庫とターンテーブルも見えます。
Imgp04461
▲ いよいよ発車しました。
Imgp04571
▲ 100m弱走って、手宮ホームに到着後、罐は転車台で方向転換します。短い展示走行線の両端にターンテーブルがあるとはなんとも贅沢!。片方だけでいいから大井川の新金谷へ、と思ってしまいました。
Imgp04751
▲ 転向を終え、機回し線へ。ただしこの機回し線は中央ホームまで続いてます。
Imgp04861
▲ 再び本線をバックで戻り、手宮ホームで待ってる客車に連結。
Imgp04961
▲ 復路の手宮ホーム発車。
Imgp05121
▲ 一往復して運行を終えた罐は今度は中央ホーム後ろにあるターンテーブルで方向転換。
Imgp05201
▲ 方転を終え次の列車のため中央ホームへ向かいます。

生憎のお天気でしたが前日から罐の蒸気を見れたので満足の博物館訪問でした。この後は明日に備えて少し山線のロケハンをして、宿へと向かいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

錦秋の山線SLニセコ号(2)【想い出アルバム97】

小樽に着いてお昼を済ませて向かったのは小樽市総合博物館、まずは屋内展示の「しづか」です。
Imgp04091
Imgp04101
▲ カウキャッチャーにダイヤモンドスタック、ワゴントップボイラーと典型的なアメリカンスタイルの7100。まさに西部劇にでてくる機関車です。この罐ってモーガルだったんですね。

屋外展示場に出てみるといろんな車両が展示されてました。
Imgp04231
▲ ED76の北海道バージョン500番台、前のパンタが上がってるのはご愛敬?。
Imgp05271_2
▲ ED76のお隣にはC55の50番。今更ながら流改の30番が残ってたらと、つい思ってしまいます。
Imgp05251
▲ キハ82系の「北海」は化粧直しを終えたところらしく、とてもきれいでした。

「北海」のヘッドサインを見てるとこの光景を思い出しました。
54721
▲ 想い出アルバムはニセコ駅でD51牽引の普通列車を退避させて通過する特急「北海」です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

錦秋の山線SLニセコ号(1)

磐西クリトレは昨日で終了したので今日からは昨年秋の北海道ツアーの模様をアップしていきます。いつもお世話になってるクマさんが何十年振りかで山線の煙を見たいというので、お付き合いするさせていただくことにしました。
山口と違いさすがに山線は当日朝のフライトだと厳しいので、前日に年休を取って10月23日金曜、羽田を飛び立ちました。千歳空港からレンタカーでまず向かったのは千歳線、せっかく北海道まで来たんだから行きがけの駄賃に北斗星を見物して行こうという魂胆です。
北広島~上野幌
Imgp03551
Imgp03651
Imgp03831
▲ 東京じゃ見られないJR北海道の列車が行き交います。
Imgp03801
▲ 北斗星の前にレッドベアーDF200もやって来ました。赤いスカートの若番6号機(^^)v、たかべーにとってはこちらの方が本命だったりして。やっぱ機関車は箱型でないとね。
Imgp04001
▲ 一応本命のDD51重連北斗星、このカマもブルーの北斗星色ならまずまずかなという印象ですな。(毎度毎度DD51ファンの皆様、ゴメンナサイ。)

北斗星の通過を見送って再び高速に乗って小樽へと向かいました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

磐西クリスマストレイン2009 (14)

小布瀬原でいい煙を見た後、きぬやまスカンクさんのクルマとばったり、ぼっちぼちさん・ポチさんと来ておられしばしご挨拶。最近、お昼にこの辺りを走ってるとお知り合いに会うことが多いような気がします。
お昼はその後お会いしたたかぼんさんご一行と「一平」のラーメンにして、午後はいよいよ今年最後の撮影となりました。向かったのは舘原、山都発車は16:06と喜多方よりも条件は悪くなりますが、一面の銀世界が露出を助けてくれるだろうという読みです。今年の8233レ午後一はここへ来ることが最も多かったので、最後もここで狙うことにしました。
山都~荻野
Img_04021
Img_88241
▲ 雪景色の中とはいえさすがに厳しい条件でしたが、今年最後のC57は美しい白煙を引いて走り去りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

磐西クリスマストレイン2009 (13)

この日は1日のみの運転なので土・日より鉄ちゃんは少ないかと思いましたが、予想外に追っかけ車も多いので日曜と同じく途中は飛ばして次は川吉へと向かうことに。
ところが川吉へ着いてみると停められそうな所は既に満杯、仕方がないので小布瀬原へと戻って来るはめになりました。クリトレ人気恐るべしです。
山都~喜多方
Img_03901
▲ 雨は上がったもののどんよりとしたお天気の中、C57は一ノ戸川橋梁を渡り、切り通しを通って小布瀬原へと姿を現しました。
Img_88121
▲ いい煙でやって来たので思わず見とれてしまい、シャッタータイミングが一呼吸遅れたのでカツカツ写真になってしまいました。

生憎のお天気だったので写真の方はイマイチですが、実物を見てる分には素晴らしい走りでした

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

磐西クリスマストレイン2009 (12)

クリトレ最終日23日の天気予報は雨、さてどうするか若干悩みましたが同行のお2人は行く気満々だし、山の天気は行ってみないとわからないということで同乗させていただきました。
で、現地に到着してみると、一瞬晴れ間も見えましたがやはり雲が厚くなって列車通過時には結構な雨足になりました。
津川~鹿瀬
Img_03801_3
▲ カーブを回って姿を現したC57が射程に入ってきたところでドレンを切り始めました。Img_88071
▲ この日は手前に来るまで盛大にドレンを切り続けたので客車が見えなくなってしまいましたが、これはこれで迫力あるシーンを見せてくれました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

磐西クリスマストレイン2009 (11)

さて2日空いてしまいましたが30日の記事の続き、日曜午後のクリトレ下り8233レの様子です。

この日は若松へ行かなかったのでゆっくりと喜多方ラーメンを食べましたが、舞台田に近いさくら食堂は我々も含め鉄ちゃんばかりでした(^^ゞ。下り列車は久々に松野の踏切で狙うことにして現場へ行くと、ようやく雪も止んで時折日も差してきました。
喜多方~山都
Img_87831
▲ 通過30分前、さすがにもう線路は日陰になりますが奥の山には日が当ってました。
Img_03572
Img_87921
▲ 列車は遅れてやって来ましたが降り積もった雪のおかげで結構明るく、去年のこの場所でのリベンジを果たすことができました。

最後に爆煙を見せてもらい満足、満足で帰路につきました。去年と違い道路に雪もなく高速も快調に流れて、夏に馬下まで追っかけるのに比べると早い帰宅になりました。クマさん、運転お疲れさまでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。おかげさまで弊ブログも3回目のお正月を迎えることができました。
ここまでやってこられたのも日々ご覧いただいている皆様のおかげと感謝しております。アルバム代りの拙いブログですが今年もよろしくお願い申し上げます。

Img_81182
▲ 秩父鉄道 永田~小前田

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »