« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(8)              【プレスニッツタール鉄道2】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(10)              【プレスニッツタール鉄道4】 »

2010年2月25日 (木)

真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(9)              【プレスニッツタール鉄道3】

シュタインバッハから線路はカーブを描いて緩い上り勾配になっており、その先の直線に三脚を立てました。駅から3~400mほどの所でしょうか。
シュタインバッハ~ヴィルトバッハ
Img_90171 Img_90281
Img_92721
▲ 霜降りも混じったきれいな白煙の編成写真が撮れたのでまずは満足。

ダイヤはイェーシュタットを2時間毎に発車する4往復の設定なので次の列車まではかなり時間があります。
Photo
▲ 当鉄道のホームページに載っていた時刻表。

この路線は線路に並行して道路があるので駅へは戻らず雪の斜面をラッセルして登り、道路に出て2つ先の駅が森の中で雰囲気がよさそうだったのでその辺りまで歩くことにしました。
しばらく歩いてると道路から線路が見下ろせるポイントがありましたが、間に木もあり見渡せないのでここはちょっとダメかなと思って再び歩き出して50mも行かないうちにかなり近くで汽笛が聞こえました。「えっ!この時間にスジはなかったはず!」とは思いつつ慌てて今きた道をダッシュです。その時1台のクルマが道端に急停車、カメラを持った鉄ちゃんがガードレールを超えて斜面を降りて行きました。こちらはやっとこさ道端に辿り着いてカメラを出すのが精一杯。
シュトルン~ヴィルトバッハ
Img_92801
▲ 朝イェーシュタットで見たもう1輌のCタンクがシュタインバッハへ向けて走り去りました。

カメラを仕舞ってると先ほどの鉄ちゃんが下から戻って来て、クルマから降りた時に小生が走ってる姿を見かけたのか、間に合ってよかったねという意味でしょう、いきなり握手です。で、少し話してみると幸いこの人、英語を喋ってくれます。話を聞いてるとどうも今週と来週に限って2列車7往復体制で運転するとのこと。
おまけに「よかったら一緒に乗って行け」とのありがたいお言葉、道路をトボトボ歩いてたらいきなり二重のラッキーに巡り会いました。
やっぱ日頃の行いは大事ですねー (^^ゞ 。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(8)              【プレスニッツタール鉄道2】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(10)              【プレスニッツタール鉄道4】 »

09海外」カテゴリの記事

23博物館・保存鉄道・催し」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/33447504

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(9)              【プレスニッツタール鉄道3】:

« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(8)              【プレスニッツタール鉄道2】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(10)              【プレスニッツタール鉄道4】 »