« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(24)              【シェーンハイデ保存鉄道2】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(26)              【シェーンハイデ保存鉄道4】 »

2010年3月13日 (土)

真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(25)              【シェーンハイデ保存鉄道3】

1本目を撮った後、ノイハイデの駅に戻り(駅といっても交換設備があるだけの信号場のようなもんですが)、今度はシェーンハイデとノイハイデの真ん中辺りにある踏切へ行ってみることにします。
線路の方はノイハイデから大きくカーブを描いて上って行きますが、道路は最短距離をショートカットして真っ直ぐなので距離は短いものの急坂を登らないといけないのでまたもやフーフー。クルマならものの1~2分の距離ですが、普段クルマで追っかけやってる身としては徒歩鉄はさすがにこたえます。
やっとこさ辿り着いた踏切脇で次の列車を待ちました。
シェーンハイデ~ノイハイデ
Img_95541
Img_95581
▲ 何かあったのか、列車は10分ほど遅れて坂を下って来ました。この角度からだとコールバンカーの木製増炭囲いが目立ちます。以前はなかったと思いますが、できれば黒く塗ってほしいところです。

さて本命のシェーンハイデ行きはアウト側に三脚を立て、正面狙いにしました。これなら蒸気が纏わりついても正面だけは見えるだろうという魂胆です。
Img_91221
Img_91291
Img_95731_2
▲ カーブを廻って木の間から姿を見せたメイヤーは期待通りの爆煙、しかもこの光景を一人占めと、もーこたえられません。来てよかったーー (^^)v 。
Img_95751
▲ 通過後、後追いも撮ってこれにて午前の部終了です。

昨夜の上野駅は3000人だったとか。去年の東京駅の「富士ぶさ」といい、こうなるともう春の風物詩ですかね。記念弁当に記念グッズと JRも警備員を投入した分はしっかり商売してたようです。Img_26071

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(24)              【シェーンハイデ保存鉄道2】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(26)              【シェーンハイデ保存鉄道4】 »

鉄道」カテゴリの記事

09海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(25)              【シェーンハイデ保存鉄道3】:

« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(24)              【シェーンハイデ保存鉄道2】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(26)              【シェーンハイデ保存鉄道4】 »