« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(51)              【レスニッツグルント鉄道7 番外編】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(53)                【ヴァイセリッツタール鉄道8】 »

2010年4月 9日 (金)

真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(52)               【ヴァイセリッツタール鉄道7】

2月11日木曜日、早いものでドイツナロー蒸機巡りも今日で正味一週間、7日目になります。今日はツィッタウ狭軌鉄道へ行こうかとも思いましたが、本数が少ないことと夜のアナベルク・ブッフホルツでの待ち合わせを考えると逆方向になることから、初日に続いてドレスデン近郊のヴァイセリッツタール鉄道を訪れることにしました。

昨日から降り始めた雪は止む気配はなく、朝起きると市街地でも道路に10cmほど雪が積もり一面の銀世界が広がってました。フロントにスーツケースを預けて6日前と同じくドレスデン中央駅7:06発のRBに乗ってフライタール・ハインスベルクへ。
雲が覆うこの日は6日前よりも暗く、駅での撮影はバルブとまではいきませんが超スローシャッターでないと切れませんでした。
フライタールハインスベルク
Img_96871
▲ 時計の針は既に7:28を指してますが冬のドイツの夜明けは遅く、発車を待つ始発列車は罐のヘッドライトだけが煌々と輝いてました。

とりあえずこの列車で終点のディボルディスヴァルトまで乗り鉄です。外は雪が降り続いてますが列車内は蒸気暖房でヌクヌク、朝食をしっかり食べたのでついうつらうつらしてしてるうちにディボルディスヴァルトへ着いてました。
ぼーっとした頭で「給水・機回しは初日に見たしこのまま寝てようかなー」と思いましたが、ふと我に返って「もう一生来れないかもしれない所だし!」と思い直して、ホームに降りました。
ディボルディスヴァルト
Img_96931
Img_96951
Img_96981
Img_97051
▲ 雪の中で給水・点検中の 99 1746-9 、少し場所を変えるだけでも膝下までの雪なので大変です。
Img_96971
▲ 雪のディボルディスヴァルト駅、朝のホームに人影はありません。
Img_97071
▲ 給水を終えた罐は機回しのため引き上げ線へ向かいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(51)              【レスニッツグルント鉄道7 番外編】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(53)                【ヴァイセリッツタール鉄道8】 »

09海外」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/34019781

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(52)               【ヴァイセリッツタール鉄道7】:

« 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(51)              【レスニッツグルント鉄道7 番外編】 | トップページ | 真冬のドイツ ナロー蒸機巡り(53)                【ヴァイセリッツタール鉄道8】 »