« GWは磐西三昧(28) | トップページ | 北陸出張鉄(3) »

2010年6月21日 (月)

北陸出張鉄(2)

朝一で「日本海」をキャッチした後、上り列車は逆光になるので下り列車を狙うべく改札を出て駅から5分ほどの笠谷踏切へやって来ました。有名お立ち台とはいえさすがに平日の朝6時にはどなたもいらっしゃいませんでした。
津幡~倶利伽羅
Img_15901
▲ まず姿を見せたのは北陸本線の主681系の「はくたか1号」越後湯沢行き。
Img_16001
▲ 次の423Mは食パン電車419系の6連が登って来ました。この前日に乗りましたがさすがに車内は年季が入ってました。この電車も来年3月で引退とか、果たして「さよなら、食パン電車フィーバー」は起こるんでしょうか?
Img_16271
▲ 貨物のスジは頭に入ってなかったのでちょっと得した気分、考えてみるとまともにEF510を撮ったのは初めてです。
Img_16391
▲ 続いてやって来たのは485系新潟車の「北越1号」、3000番台は前面のイメージがオリジナルとだいぶ違います。

さてこの時点で6:50、次の上り普通列車で金沢へ戻らないとお仕事に間に合いません。出張鉄朝の部はこれにて切り上げることにしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« GWは磐西三昧(28) | トップページ | 北陸出張鉄(3) »

14北陸各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この記事にはコメントしようと思っていて、すっかり忘れておりました(^_^;)
富山出張中に倶利伽羅峠の方へ行きたいと思っておりましたが、忙しくて結局行けませんでした。
はくたか、サンダーバード、ローカル電車等すべて夜の富山駅でしか見れませんでした。
優等列車よりもローカル列車に味わいがあって(馴染みの車両だったからかも・・・)良かったです。
EF510は、星組塗装ではこちらでも見れますが、やはりレッドサンダーが良いですね。

投稿: あべくま | 2010年7月11日 (日) 23時21分

そういえばあべくまさんはしばらくの間富山でお仕事されてたんですね。いつでも行けると思うとえてしてそんなもので、結局行けなかったということですか。残念!
小生は普段見られない車輛ばかりなので楽しませてもらいました。

投稿: たかべー | 2010年7月12日 (月) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/35378663

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸出張鉄(2):

« GWは磐西三昧(28) | トップページ | 北陸出張鉄(3) »