« 晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(2) | トップページ | 晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(4)&名残の81北斗星(2) »

2010年6月28日 (月)

晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(3)&名残の81北斗星(1)

8226レの最終ポイントは山都の先になりますが、この日は奥へ入って川吉の踏切にしました。
山都~喜多方
Img_83211
▲ 最近の川吉としては煙もまずまず、これでイン側が最後尾まで見通せれば言うことありません。

午後の8233レはお昼のラーメンを食べた喜多方でやることにして慶徳トンネル手前へ行ってみました。
喜多方~山都
Img_01261
Img_83461
▲ 11月末ではもちろん日は当たらず、白煙狙いとはいえやっぱりちょいと暗過ぎたようです。

ところでこの週末は磐西への行きがけの駄賃にいつもより早起きして寄り道しました。すでにカシオペアは後藤さんに置き換わったとのことで、慌てて「北斗星」見物です。
高久~黒磯
Img_13911
お立ち台通信に載ってたここへ行きたかったんですが間に合わず、少し手前ですが赤い電機をキャッチすることができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(2) | トップページ | 晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(4)&名残の81北斗星(2) »

02磐越西線」カテゴリの記事

11東北各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

弊ブログにリンクしてくださって、ありがとうございます。
「カシオペア」は25日の下りからEF510牽引に変わりました。25日(金)は501号機、27日(日)は504号機でした。明日の下りは何号機が入るんでしょうかねぇ?明日は多分見に行けないと思うのですが、気になります。
で、「北斗星」はまだしばらくはEF81牽引の様ですが、最近カシガマが運用に入る確率が高くて、☆ガマはなかなか見れなくなってしまいました。
そんな中で26日の上りはヒサシ付きの133号機が入った様で、赤いカマを撮影できて良かったですね。
これもたかべーさんの日頃の行いでしょうか?
私は昨年から磐越西線にはとんとご無沙汰ですが、たかべーさんは今年もヘッドマーク全点撮影を目指すんでしょうか?
いつかはご一緒したいと、密かに思っております(^^ゞ

投稿: あべくま | 2010年6月28日 (月) 22時59分

あべくま様 いつもご覧いただきありがとうございます。北斗星を交流区間で撮ろうとすると東京を朝早くというか、未明に出ないと間に合わないのでなかなか腰があがりませんでした。なのでカシガマじゃなく赤いカマでほんとよかったです。
今年はもうさすがに全HM制覇は目指してませんが、時々は磐西へ出かけますので久し振りにご一緒したいですね。

投稿: たかべー | 2010年6月29日 (火) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/35422963

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(3)&名残の81北斗星(1):

« 晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(2) | トップページ | 晩秋の門デフC57ばんえつ物語号(4)&名残の81北斗星(2) »