« 真夏の信越D51&磐西C57ツアー(18) | トップページ | うまさぎっしり庄内号(1) »

2010年10月 1日 (金)

真夏の信越D51&磐西C57ツアー(19)

8226レを見送ってやって来たのは「飯豊とそばの里センター」にある「そば伝承館」です。Img_32331
▲ そば伝承館は風格のある立派な建物。山都駅からも近く、いつも観光客で賑ってますがこの日は少し待っただけで座れました。
Imgp09551
▲ この日は普通のざる蕎麦にしましたが、美味しいしそこそこ量もあってお値段も手頃で十分満足できました。
Img_32301 Img_32321
▲ そば伝承館の向い側にはそば資料館があり、壁の「山都そばどころ案内一覧」にお蕎麦屋さんが紹介されてます。
Img_32291
▲ ふと見ると水戸屋さんのところに白いテープが貼ってあるのに気がつきました。今年は追っかけ途上でお店の前を通る時にいつもお休みだったので、どうしたのかねーと言ってたら廃業されたようです。きぬやまスカンクさん、あべくまさんはじめご愛用の皆様、残念ですね。

お昼を山都にしたので午後一番も山都からということで、そば伝承館からすぐの舘原からスタートしました。
山都~荻野
Img_32351
▲ 前から狙ってもこの暑さじゃ煙は期待できないし、という訳で真横から流してみることにしました。ピタっと止まらないのは相変わらずですが、メインロッドが比較的下にきたのでよしとしましょう。

この週末は関越道をひた走って某所へ出かけてきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 真夏の信越D51&磐西C57ツアー(18) | トップページ | うまさぎっしり庄内号(1) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

舘原の写真もかなり拝見しておりますが、これは颯爽とした走りを感じさせられる1枚ですね。
こんなのも私は好きです。

しかし磐越西線に行った時のお楽しみの一つだった、水戸屋さんの蕎麦はもう食べられないのですね。
きぬやまスカンクさんからも、最近水戸屋さんは閉まったままだとお聞きしていましたが、廃業ですか。
残念です。

投稿: あべくま | 2010年10月 3日 (日) 09時49分

そうなんですよー、いつ前を通っても閉まってましたから。白いテープを貼って隠してあるということはやっぱり廃業なんでしょうね。
残念ですが、このそば伝承館や萬長とか県道沿いに美味しいお店もいっぱいあるので、また違う味を楽しむしかありませんね。

投稿: たかべー | 2010年10月 3日 (日) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/36558380

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の信越D51&磐西C57ツアー(19):

« 真夏の信越D51&磐西C57ツアー(18) | トップページ | うまさぎっしり庄内号(1) »