« 晩秋磐西ばんえつ物語号(12) | トップページ | ばん物運行最終週(2) »

2010年12月 4日 (土)

晩秋磐西ばんえつ物語号(13)

昨日同様お昼は喜多方ラーメンにして、午後は非電化区間で唯一日が当たるこちらも昨日と同じ舞台田へやって来ました。ただし狙うアングルは昨日と違い真横からです。
喜多方~山都
Img_04691
▲ 前日はキハE120の3連でしたがこの日の232Dはキハ110系の3連で、2日とも3輌が同系列・同色で編成美という点からは恵まれました。

232Dの喜多方到着後すぐに汽笛が聞こえ、しばらくすると風に乗ってブラストの響きも聞こえてきました。
Img_56801
Img_04841
▲ 前から見てると慶徳トンネルへ向けて力行するC57は結構迫力がありますが、横から眺めてると夕陽を浴びてのんびりと走ってるように感じられました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 晩秋磐西ばんえつ物語号(12) | トップページ | ばん物運行最終週(2) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/37808635

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋磐西ばんえつ物語号(13):

« 晩秋磐西ばんえつ物語号(12) | トップページ | ばん物運行最終週(2) »