« 磐西クリトレ最終日(2) | トップページ | 大晦日+1日 【想い出アルバム101】 »

2010年12月28日 (火)

磐西クリトレ最終日(3)

五十島を撤収した後、雪道でもあるしお次は無理せずに福島県側へ先回りしようということでしたが、津川まで来てまだ列車が停まってるのを発見。ならば撮れるうちにと急遽予定変更、左折して鹿瀬へと向かいました。
津川~鹿瀬
Img_58761
Img_58801_2
▲ 降り続く雪で線路もかなり冠雪しており、爆煙だけでなくスノウプロウが飛ばす雪も大迫力でした。考えてみたらこれだけの雪の中を行く罐を見たのは復活蒸機では初めてかもしれません。
Img_58841_3
▲ 喜多方到着時には雪が降り積もって丸い雪の塊になってましたが、今年のHMはこういうデザインでした。

一同大満足で鹿瀬を後にし、西会津までは高速も開通してたのでいつも通り高速で先回り、の予定でしたがこれが甘かった。西会津ICから先が通行止めの影響で1時間以上も出口渋滞に巻き込まれ、ここで完全に列車から離されてしまいました。
あちこちで待機中のお仲間から情報が入り、列車も各駅で予定外の停車をしてるようでしたが、県道も坂道を登れなくて立往生のトラックが道を塞いだりで渋滞しており追い付けず、やっとこさ喜多方まで辿り着いて給水中の罐に追い付きました。
という訳でこの日の走行写真は五十島・鹿瀬の2回のみ、予定変更して鹿瀬へ寄ったことが結果オーライ、でなければ1回しか撮れないところでした。
さすがに空いてた坂内食堂で久し振りにラーメンを食べ帰途につきましたが、ここからがまた大変。磐梯熱海ICまで大渋滞の下道を余儀なくされ、東京では最終電車に近い時間帯となってしまいました。雪中蒸機を見られたのはよかったですが、いやはやクリトレはいろんなことが起こります。同行の皆様、ホントお疲れさまでした。

明日・明後日は帰省しますので更新はお休みさせていただきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 磐西クリトレ最終日(2) | トップページ | 大晦日+1日 【想い出アルバム101】 »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

五十島の写真もなかなかでしたが、この写真も迫力満点ですね。
スノープローの雪掻きが凄いですね。
ヘッドマークもちゃんと見れて良かったです。

しかし、渋滞から無事に脱出できて良かったですね。
二十数時間も立ち往生してたら、大変な事になるところでしたね(^^ゞ
雪道は怖いなぁ。
でも、あんな凄いシーンを見てしまうと、また行くんでしょうね(^_^;)


投稿: あべくま | 2010年12月29日 (水) 00時46分

あべくま様 今日は大阪から禿げ増す会の忘年会経由先ほどやっとこさ帰宅しました(^^ゞ。
鹿瀬も仰せの通りホントよかったです。結果論を言えばここで打ち止めにして関越道で帰ればよかったんですが、誰もそんなことは考えませんよねー。ここからはひたすら雪道ドライブの1日でしたけど、この光景を見れたので良しとしましょう。
はい、もちろんまた行きますよー、来年もまたご一緒しましょうね。どうぞよいお年をお迎え下さい。

投稿: たかべー | 2010年12月30日 (木) 21時52分

新年明けましておめでとうございます。

豪雪を掻き分けて進むクリトレ、凄い迫力ですね!
私もこのような迫力ある写真を撮影したいですが、雪道ドライブの修行をしないと・・・(^^;

今年はC61が復活し、上越線方面も注目を集めそうですね。撮影地でお会いしました際にはよろしくお願い致します。

投稿: 平機関区 | 2011年1月 3日 (月) 11時14分

平機関区様 ご無沙汰しております。明けましておめでとうございます。
今年のクリトレはこの日1日だけの出撃で、撮れたのは五十島と鹿瀬の2場面のみ。新幹線代と帰りの高速・ガソリン代を考えると1枚あたり・・・・(笑)。でも迫力あるシーンが見られたのでよしとしましょう。
今年も乗り鉄に撮り鉄によろしくお願いします。(小さな声で、模型の方も機会があればご教授下さい。)

投稿: たかべー | 2011年1月 3日 (月) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/38225700

この記事へのトラックバック一覧です: 磐西クリトレ最終日(3):

« 磐西クリトレ最終日(2) | トップページ | 大晦日+1日 【想い出アルバム101】 »