« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

初秋の磐西涙雨ツアー(4)

鹿瀬でお約束の爆煙を見せてもらい気を良くしてお次はと、49号線で峠を越えて福島県へ入ると上野尻で間に合いました。
上野尻~野沢
Img_50601
Img_53411
▲ 列車は黄金色に輝く稲穂の中をやって来ました。お天気はいいんですが、速い流れの雲がこの先大丈夫かなーとちぃと気になります。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

初秋の磐西涙雨ツアー(3)

早くも2回キャッチできましたがやはり煙は見たいということで、津川停車を利用して先行し、爆煙ポイントへ先回りしました。
津川~鹿瀬
Img_50451
Img_53241_2
▲ 残暑厳しい中これだけの煙、いやー美味しくいただきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

初秋の磐西涙雨ツアー(2)

追いかけてると津川の手前で追い抜いたようなので、前回下り列車を狙ったポイントから今度は上り列車を迎え撃ちました。
三川~津川
Img_5026
Img_5029
▲ C57は小さなSカーブをスピードにのって小気味よい走りで駆け抜けて行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

初秋の磐西涙雨ツアー(1)

昨日までは8月下旬の郡山往復でしたが、これに味をしめて中山峠を登るC57の奮闘を見たくて9月も電化区間往復の日に磐西詣でに出かけました。まず朝一は久々に五十島トンネル飛び出しポイントへ行ってみました。
五十島~三川
Img_50041
▲ 待ってると後ろからタイフォンの響き、五十島で8226レと交換する下りの気動車がやって来ました。
Img_50201
Img_53091
▲ まだまだ結構暑かったと思いますが白煙でトンネルを飛び出して来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

極暑の磐西汗だくツアー(18)

最後にやって来たのは日が長い時季の最終ポイント、馬下です。この日は1台は手持ちで画角を変えて狙ってみました。
馬下~猿和田
Img_50991
▲ まずは望遠から。駅のポイント通過で一旦スピードを緩めた罐は再加速のためかなり焚いてやって来ました。
Img_51061
▲ 編成が夕陽に染まります。
Img_51141
▲ 昨年はお天気に恵まれず、なかなかここでのギラリを拝めませんでしたが8月下旬になってやっと赤く光るC57を見ることができました。

最後にいいものを見せてもらい皆さん機嫌よく帰ることができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

極暑の磐西汗だくツアー(17)

日出谷の次は津川停車中に追い抜いていつもなら三川か馬下ですが、この日は京ノ瀬の先で正面ドカンで狙ってみました。
津川~三川
Img_49651
Img_50931_2
▲ さすがC57、速い、遠くにヘッドライトが見えてからぐんぐん近づいて来ました。

この辺りの谷あいではもう日は当たりませんが、平野部まで行けばギラリの季節。しぶとくもう1回を狙って追いかけます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

極暑の磐西汗だくツアー(16)

尾登の次はいつも通り平瀬へやって来て、久し振りに奥の踏切寄りに三脚を立てました。
日出谷~鹿瀬
Img_49431
Img_50791
▲ 17時過ぎは微妙な時刻で、8月下旬ともなるとそろそろ線路の一部は蔭り始めます。何とかプレートには日が差したようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

極暑の磐西汗だくツアー(15)

たまには違う所からと午後は尾登へ行ってみましたが、トンネル出口から駅までは花狙いの方が結構いらっしゃったので駅の野沢方へと行ってみました。
尾登~野沢
Img_49261_2
▲ もしも、万が一、ひょっとしたらの爆煙に備えてしっかり画面上は空けてましたが、ここじゃねー(笑)。
Img_50601
▲ C57は快調に尾登を通過して行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

極暑の磐西汗だくツアー(14)

広田までやって来たので久々に若松の庫へ行ってみました。
会津若松運輸区
Img_50091
▲ 以前はアッシュピットの横まで入れてもらえたんですが、今はダメなので通路から。
Img_50101
▲ 給水中。昔のように給水塔でテンダーの上からドバーっと注水するシーンを見たいものです。
Img_50141
▲ C57の横を仕事を終えたDEが戻って来ました。
Img_50161
▲ 一足先にテーブルに乗って、
Img_50211
▲ 扇形庫の定位置15番線に収まりました。
Img_50241
▲ 続いて灰落し&給水を終えた罐が静々と転車台に載ります。
Img_50291
▲ いつものポイントから定点撮影。
Img_50501
▲ この日の運用札は郡山往復の9234レと9231レが入ってました。

さてお昼を済ませて午後はいつもの「ばん物」に戻った8233レを追いかけます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

極暑の磐西汗だくツアー(13)

翁島から先、後は会津盆地へ下って行くだけに煙がありそうなのは磐梯町の発車ぐらいでしょうか。この日は猪苗代から前日に逆方向を狙った塩庭踏切近くまで一気に下って待ち構えることにしました。
広田~会津若松
Img_49121
Img_49971
▲ きれいな順光に夏から少し秋めいた爽やかな空気感の中、列車は滑るように目の前を通り過ぎて行きました。
Img_50061
▲ DE10もここまで来るとぶら下ってるだけ、中山峠で聞こえたあのエンジンの唸りはありませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

極暑の磐西汗だくツアー(12)

猪苗代には長く停まるのでその間に追い抜いて今度は田んぼの真ん中で待ちました。
猪苗代~翁島
Img_48971
Img_49711
Img_49831
▲ この日は平坦地でも結構焚いてサービスしてくれました。この暑さで完全燃焼だと力行しててもうっすら紫煙ですから、ありがたや、ありがたやです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

極暑の磐西汗だくツアー(11)

午前中のハイライト、中山峠で爆煙を堪能したので後はオマケのようなものですが、どのみち西へ向かうので追いかけます。急いで撤収して中山トンネルを抜けた所で線路方面に煙を発見。定時なら既に発車してるはずですが対向列車の遅れでしょうか、ならばと国道を左折して踏切へ向かうとギリギリでしたが間に合いました。
沼上信号場~上戸
Img_49341
Img_49441
▲ ここまで来ると平坦に近いと思いますが沼上信号場を発車してまだ加速途中なのでしょうか、いい煙で目の前を通り過ぎました。
Img_49531
▲ 我々世代にとっては蒸機を駆逐した仇役のDE10ですが、C57の脇役で後補機に精を出してる姿を見ると隔世の感があります。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

冬枯れの北関東横断弾丸ツアー(5)

追いかけてやってきたのはいつも通りの八木岡です。昨年はカーブのアウト側から狙ったので今回はイン側に立ってみました。
真岡~寺内
Img_61221
▲ 彼方に列車が見えた時は煙も見えたのですが、予想通りとはいえ全くの無煙で駆け抜けて行きました。

「まあ先ほどあれだけの煙を見せてもらったので十分だね」と言いつつ帰路につき、帰京後、反省会で盛り上がって新年初鉄のお開きとなりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

極暑の磐西汗だくツアー(10)

翌8月22日の日曜日は郡山会津路号となって電化区間を若松へと戻って来ます。まずは中山峠手前へ。お天気に恵まれて贅沢は言えませんがさすがに暑ーーい、という訳でもないですが大きな木の日陰になるイン側に三脚を立てました。
中山宿~沼上信号場
Img_48871 Img_49041
▲ 連続勾配とはいえ電車は次々に颯爽と登って来ます。この日も485系は大活躍。
Img_48791_2
Img_49211
▲ やがて谷あいに汽笛を響かせて真打登場。罐にとってはサミットまであと少しながら、ここが踏ん張り所と煙を噴き上げてゆっくりと登って来ました。ただDEが後ろから押してるからでしょうか、単機牽引のD51よりは速かったと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

冬枯れの北関東横断弾丸ツアー(4)

北関東道がまだ全通してないので高速、一般道、高速と乗り継いで真岡へと向かいましたが、茂木までは間に合いそうになかったのでまずは益子で迎え撃つことにしました。
ところでこの間小生は後部座席で爆睡してしまい、いやー運転のクマさん、ナビのK先輩ご苦労さまでした&ありがとうございました <(_ _)> 。
益子~北山
Img_60951
▲ バリ順の光線に、この日は煙のサービスもあって言うことなし。横川から北関東を横断してきた甲斐があったというものです。
Img_61031
Img_61111
▲ 振り返るとバックビューもいい煙で走り去りました。

もう1回ぐらいは何とかなるだろうということで直ちに追っかけ開始です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

極暑の磐西汗だくツアー(9)

布藤を撤収後、猪苗代停車の間に追い抜いて長瀬川手前の築堤へ先回りしました。
猪苗代~川桁
Img_48251
Img_48531
▲ 夏の夕暮時、鈍く光る列車に煙のサービスもあっていいものを見せてもらいました。

これにて予定終了のつもりでしたがオマケのつもりで行ってみると。
関戸~猪苗代湖畔
Img_48641
Img_48751
▲ 最後に関戸を発車した罐を見送って初日を終えました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

極暑の磐西汗だくツアー(8)

県道を避け裏道経由で次にやって来たのは布藤のカーブ、晴れればやはり逆光が厳しく、草も伸びて冬のような訳にはいきません。
更科信号場~翁島
Img_48001
▲ この電車も相変わらず元気で快速「あいづライナー」に活躍してました。
Img_48171
Img_48401
▲ さて本命はといえばDEに押されながらも結構焚きながら翁島へ最後の坂を登って行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

冬枯れの北関東横断弾丸ツアー(3)

急いで追いかけたところ、さすがクマさんナビシステム、この日は西松井田の先でなんとか追い付くことができました。
西松井田~横川
Img_60751
▲ 半逆光に強風と厳しい条件ながらD51はいい煙で最後の坂を登って来ました。
Img_60752
▲ アップでどうぞ!煙室扉ハンドルにお正月飾りが付いてました。

これにて本日の第1部信越編は終了、急いで取って返し上信越道に乗って第2部真岡編へと急ぎました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

極暑の磐西汗だくツアー(7)

塩庭踏切の後直ちに追いかけると、磐梯町手前の道路オーバークロスポイントでキャッチすることができました。
東長原~磐梯町
Img_48241
Img_48281
▲ 電化区間の長い登り勾配をDEの後補機と力を合わせて列車はゆっくりと登って来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

冬枯れの北関東横断弾丸ツアー(2)

信越D51はまだ後藤デフのうえに正月飾りも付いてるし、真岡のC11はお正月バージョンの日章旗ということで、1月3連休の最終日成人の日にK先輩、クマさんと新年初鉄、北関東横断ツアーに出かけてきました。
まず向かったのは信越本線、D51は午前の下りだけなのでこちらからというのは当然といえば当然です。
群馬八幡~安中
Img_60541
▲ お天気は文句なしでしたが、いやー寒い!。強風にせっかくの煙もあおられてしまいました。でも後藤デフはハッキリと見えたのでよしとします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

極暑の磐西汗だくツアー(6)

さて午前の部を終えお昼を済ませてやって来たのは塩庭踏切、この日の午後は磐梯会津路号となって電化区間を郡山へ向かいます。
会津若松~広田
Img_47861
Img_48141
▲ 磐梯会津路号はヘッドマークなし。ばん物のヘッドマークも嫌いじゃありませんが、小生としてはやっぱりこの姿の方がいいですねー。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

冬枯れの北関東横断弾丸ツアー(1)

今日は新年初鉄ということでK先輩・クマさんと冬のD51・C11見物に出かけて来ました。
群馬八幡~安中
Img_60561
▲ とりあえずの1枚は冬枯れの上州路を行くD51498、冬の柔らかい光に後藤デフがひときわ映えました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

極暑の磐西汗だくツアー(5)

一の戸橋梁からだと追いかけやすいので8233レの最後は電化区間へ先回りしました。
笈川~堂島
Img_47841
▲ 8月も下旬ともなると稲穂の色も黄金色へと変わってきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

極暑の磐西汗だくツアー(4)

荻野の次はお天気もいいので一の戸橋梁へ。
山都~喜多方
Img_47721
Img_47751
▲ 塗り替えが終わった橋梁の黄色と罐の黒が夏空に映えました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

極暑の磐西汗だくツアー(3)

ここから先はいつもの定番コース、野沢手前から県道に入って荻野で待ち受けました。荻野をパスすると慶徳越えで少しは余裕もあるんですがついつい寄ってしまいます。
荻野
Img_47631
Img_47591
▲ 真夏ということもあり、まだホーム先端が空いてたので正面がちに待っていると、ありがたや!ありがたや!この暑い中、精一杯焚いていただき黒い煙を拝むことができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

極暑の磐西汗だくツアー(2)

この日は朝から津川手前でひと稼ぎできたので津川停車中に追い越してさてお次はどこへ、いつも鹿瀬界隈が多かったので久し振りに県境を越えて端村の踏切へ行ってみました。
徳沢~上野尻
Img_47461
Img_47391
▲ 12時過ぎのトップライトとはいえお天気・光線は文句なし。この季節に書いてると気温が低ければきれいな白煙がたなびいたろうなーとつい思ってしまいます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

極暑の磐西汗だくツアー(1)

晩秋の磐西から季節は戻ってお盆過ぎ、まだまだ残暑が厳しい8月21・22日、非電化から電化区間へと磐越西線フル往復追っかけツアーの記録です。
いつものクマさんにOHさんも加わって朝の東北・磐越道を走ってまずは津川手前で1枚と、この日は京ノ瀬からスタートしました。
三川~津川
Img_47241
Img_47243
▲ 真上から照りつける真夏の太陽、あの猛暑も今となってはちょっぴり懐かしい気もします。相も変わらず線路端正面ドカン、罐はまさに夏の煙でやって来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

ばん物運行最終週(12)

荻野へ寄り道をすると慶徳越えはどうしても時間がタイトになってしまいます。山都停車中に追い抜きましたが発車時間まではもう僅か、川吉の奥まで行って少しでも時間を稼ぐことにしました。
山都~喜多方
Img_06871
▲ 川吉踏切の先でキャッチした今シーズン最後のばんえつ物語号は期待通りの素晴らしい煙で峠道を登って来ました。

相変わらずの雨に返しの8233レの光線は絶望的なため最終日はこれにて終了、速めに帰京しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

ばん物運行最終週(11)

列車が野沢停車中に追い越してやって来たのはやっぱり荻野。昨日は利田踏切だったので駅進入ポイントへ行ったところ、さすがに最終日だけあって生憎のお天気にも拘らず鉄ちゃん多数。その中に大御所がいらしたのでその前でかがんで撮らせていただきました。
荻野
Img_06751
▲ ここは結構なスピードで飛ばして来るので爆煙も上に立ち昇る間もなく後ろへとたなびきます。いやー、いい煙でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

ばん物運行最終週(10)

陸東・クリトレ・年末年始と間が空いてしまい、ほとんど半月振りとなりましたが12月15日の記事の続き、ばん物最終日の後半です。
60キロポスト以降は豊実、徳沢、上野尻と野沢まで通過駅が続きます。あわよくば前週間に合わなかった野沢手前国道オーバークロスでと思いましたが、こちらもアウトバーンを追いかけてる訳でもなくダメもとで走ってたら上野尻で先行したようなのでオーバークロスへ滑り込みました。
上野尻~野沢
Img_06561
▲ ここは予想通りのきれいな白煙をカーブになびかせて・・・・、やったね (^^)v 。雨でヤル気がないといいながらこういう光景を見て (^^)v とは自分ながらなんとも現金なものです(笑)。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。おかげさまで弊ブログも4回目のお正月を迎えることができました。
ここまでやってこられたのも日々ご覧いただいている皆様のおかげと感謝しております。アルバム代りの拙いブログですが今年もよろしくお願い申し上げます。
Img_88481
▲ 真岡鐵道 市塙~笹原田

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »