« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月15日 (土)

ううーー、死んでまーす

Img_48401

昨日はお魚系の居酒屋で宴会だったんですが、寝てから夜中にひどい目に遭いました。上からも下からも3回位で、ほとんど寝られず朝起きたら、悪寒・節々の痛みと熱もでてきて、お医者さんで点滴を打ってもらいました。
今も症状は好転せず、ホントしんどーいんですが、幸いカミさんが来てたのでこれから湯豆腐食べて薬飲んで寝ます。
7人で行ってうちお一人とは今朝会ったんですが、彼も上からこそなかったものの、下は何回もトイレに立って寝られなかったとのこと。月曜日に皆さんが食当たりなら絶対文句言うもんね。

ちなみに居酒屋は「こちらマル特漁業部」名掛丁店、バイトの質も悪いしもう二度と行きません。昨日が初めてでしたが、皆さんも絶対に行かない方がいいと思いますよ。

明日は日帰りで磐西へ出かけようと思ってたんですけどね(泣)。
という訳でしばらく更新はお休みさせていただきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(11)

西口行きの下り列車の状況は1本目でわかったので、ならばと発車を狙ってみることにしました。
Img_48711
▲ 短汽笛一声、罐は煙もなくゆっくりと動き出しました。発車とわかるのはドレンをきったこの1枚だけでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(10)

午前中の最終列車は東口から西口行きとなります。
Img_48561
▲ 東口駅で発車を待つ列車。静かに時が流れとてもいい雰囲気でした。
Img_48541
▲ アップでも1枚。ナローのしかも生きてる蒸気機関車が煙を燻らせてるにもかかわらず、鉄ちゃんはおろか誰もいません。原発事故の影響があるのかもしれませんが昨今の鉄道ブームとは無縁の世界でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(9)

一昨日の記事の続きです。近づいてきたところでズームを広角側に回したり戻したりで、いろんな画角で撮ってみました。
Img_47761
Img_47791
Img_47831
▲ 終着東口駅へはあと僅か、列車はゆっくりと勾配を登って行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

真室川の森林鉄道(1)

昨日はナロー第2弾、真室川の加藤くんを見に行ってきました。温泉もあり、いい所です。
Img_49131
▲ 正に森林鉄道、木洩れ日を浴びて森の中をゆっくりと走ります。

この加藤君、梁川の蒸機よりも40年以上先輩にになります。ここの様子はいずれまた。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(8)

さて2本目の列車は1本目より西口駅寄りにしました。
Img_47691
▲ 短いながらちゃんとSカーブもあります。
Img_47721
▲ 爆煙もあり、これで煙分不足も一挙に解消しました。

ところで今日はキャブにこういうプレートが付いてる機関車を見に行って来ました。
Img_49521_2

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(7)

罐が列車の先頭に連結されたのでホームで観察してみました。
Img_4746
▲ 機回しを終え発車を待つ列車。広角気味に撮るとダイヤモンドスタックが目立ちます。
Img_4744
▲ 製造銘盤はご存知協三工業。昭和62年製ということは同じく協三工業製の東京ディズニーランドの罐よりも新しいんですね。ちなみに同型の東洋活性白土2号機は昭和31年、製造番号6086ですからその差12輌、年に1輌というペースとはいかなかったようです。
Img_4745
▲ サイドタンクのナンバープレート。昭和62年4月18日運行開始ということだそうです。
Img_4762
▲ キャブ内の様子。さすがに運転席はありませんが、小っちゃくてもやはり蒸気機関車そのものです。さてすぐに出発時間になるので撮影ポイントへ移動します。
あべくまさんの解説コメント期待してまーす。

ところで意外に早く磐西が復旧して、ばん物も今週末から運転再開とか。喜ばしい限りです。関係者の皆さんのご努力に感謝、感謝です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(6)

追いかけて今度は西口駅へ、当然ながらこちらでも方転&機回しがあります。
Img_4716
▲ 西口駅に到着した列車。右が罐の庫、真ん中の建物が客車の庫です。
Img_4721
▲ 罐がターンテーブルへやって来ました。
Img_4729
▲ 転向中。
Img_4738
▲ 客車の庫は両端のシャッターが開き、機回し線になっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(5)

昨夜は飲んだくれてたので記事を書いたんですがアップするのを忘れて寝てしまいました f^_^; 。

始発からは20分ヘッドの運行なのですぐに返しの西口行きの発車になります。急いで先ほどのポイントに戻って上り(?)列車を狙いました。
Img_46921_2
▲ 東口駅発車、見事な完全燃焼で客車を牽き出しました。
Img_47031
▲ 下り勾配だけあって音もなくやって来ました。
Img_47151
▲ ズームフル回転、でもここでの返しは絶気でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(4)

列車が通過した後、急いで追いかけて駅へ向かいました。
Img_46521
▲ 東口駅へ到着した列車。乗ってきた家族連れが罐見物です。
Img_46661
▲ 到着後すぐに切り離された機関車はターンテーブルで方向転換し、機回し線を通って西口行き列車の先頭に立ちます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(3)

始発列車は少し広い所に出てくるインカーブで待つことにしました。いかに速度が遅いとはいえ全線800mではいつもの追っかけはできません(爆)。
Img_46341
▲ 何回か汽笛が聞こえブラストの響きが大きくなったと思ったらカーブを回って来た列車が姿を現しました。しっかり煙も出てました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(2)

線路に沿ってこの鉄道の下見をして(全線800mなので歩いてもすぐに終点に着きます。)戻って来ると、機関庫に人の気配が。
Img_46111
▲ いよいよ機関士さんが乗り込んで発車準備にかかります。
Img_46071
▲ 機関庫の窓から中に積んである石炭が見えました。太平洋の海底炭ということは「釧路コールマイン」の石炭ですね。あの太平洋石炭販売輸送の運炭列車で運ばれた石炭がここでも使われてるようです。Img_46181
▲ ホームにある発車時刻表。1日5往復のようです。

そろそろ発車時刻が近づいてきたので撮影ポイントへ移動、列車を待つことにします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

秋の休日 ナロー蒸機を訪ねて(1)

しばらくお休みしてましたが、煙分不足による頭痛・目まい・吐き気が治まらず(爆)、フラストレーションも溜まる一方なので、この鉄分欠乏症の治療のために今日は「やながわ希望の森公園」へ出かけて来ました。あの匂いを嗅いで、ブラストと汽笛を聞いて、これで明日からまた働けます (^^ゞ 。
Img_46001
▲ 朝の機関庫で今日の仕業に備え煙を燻らせ待機中のB62418。この6t機を見て東洋活性白土を想い出すそこのあなた、歳がわかりますよ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »