« 猛暑の磐西日帰りツアー(8) | トップページ | 残暑の磐西日帰りツアー(1) »

2012年8月26日 (日)

残暑お見舞い申し上げます【想い出アルバム109】

「毎日暑いですねー、てか熱いですよねー」なんて言葉自体聞きたくないって。はいスンマセン。まあ暑いといってもここは東北、お盆を過ぎれば凌ぎやすくなるんだろうなんて高をくくってたら、なんのなんの盆地の分だけ東京より暑いんじゃないのとも思わせるこの頃です。
で、ネタもなくなってきたので今日は納涼写真を探してみました。
あー、このホームに5分ほど立ってみたい。というか立ったつもりになれば、ほら何となく涼しいような気が・・・・・、な訳ないか。
大糸線 簗場
5883
▲ メモを見ると昭和52年1月12日、338Mとなってます。当時の大糸線電化区間は青い旧国とED60の天下でした。しかし下り列車の停止位置目標をなんで避けなかったんでしょう、ズボラな性格は今も昔も変わってないようで。

考えてみれば「想い出アルバム」前回から1年半も経ってたんですね。最近ヤフオクでEPSONのGT-F550というスキャナを何と11円という嘘みたいな額で落札したので今日の写真もこれでスキャンしてみました。たまにはお家にこもって昔のベタ焼帳を引っ張り出して、昼間っから冷たーいビールとともに想い出に浸るのもいいもんです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 猛暑の磐西日帰りツアー(8) | トップページ | 残暑の磐西日帰りツアー(1) »

01【想い出アルバム】」カテゴリの記事

14北陸各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

お暑うございます。
夏は暑く冬は寒い福島で生活出来れば、日本全国何処ででも生きていけると、昔から言われています(笑)
大糸線は一度だけ乗った事が有りますが、C56は撮れませんでした。
旧国はさっぱり判りませんが、趣が有って見るのは好きです。
そうそう、ここの電車は真っ青でしたね。
蒸し暑い時の雪景色、ごちそうさまでした。

投稿: あべくま | 2012年8月26日 (日) 23時49分

暑い日が続きますが朝晩が過ごしやすいのが東京と違うところでしょうか。昨夜は少し風もあったのでエアコンなしで大丈夫でした。

投稿: たかべー | 2012年8月27日 (月) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/46826537

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑お見舞い申し上げます【想い出アルバム109】:

« 猛暑の磐西日帰りツアー(8) | トップページ | 残暑の磐西日帰りツアー(1) »