« 長月のばんえつ物語号Ⅳ(10) | トップページ | 新緑のばんえつ物語号(2) »

2013年10月28日 (月)

上州送別鉄の1日

この週末は仕事の関係で帰京してましたが、バンホフさんがまたまた某国へ海外赴任するというので、お仲間とともに送別会というか送別鉄で台風を衝いて久々に上越線へ出かけました。
群馬総社~八木原  10/26
5a7e25311
▲ 狙うはもちろん「SLみなかみ」、D51不調とかでC61が代走です。まずはサントリーカーブから。

渋川~敷島  10/26
5a7e25551
▲ 渋川を後にして山登り開始、いい煙でカーブを回って来ました。

後閑~上牧  10/26
5a7e25781
5a7e25831
▲ 追いかけて最後はベイシア裏へ。快調に駆けるC61を見送って午前の部終了。

午後は上毛へワープ、大胡の電車庫を見学としゃれこみました。  10/26
5a7e26041
▲ 庫の奥に鎮座ましますのは上州の至宝「デハ101」、いやー重厚感たっぷりでさすがの貫禄です。
5a7e26091
▲ 神戸川重じゃなかった神戸川崎車輌、昭和参年のプレートも一見の価値ありです。

この他に電車庫の各施設を係員の方にくまなく案内いただき、珍しいものも見せていただきました。このご時世に車輌基地をイベント以外でも見学させていただけるとは、上毛電鉄様に感謝、感謝です。見学の申し込みは同社ホームページのこちらを参照下さい。

釣掛モーターを見学した後は帰京して、おじさん本来の姿に戻って居酒屋で送別会の夜となりました。皆さんお疲れさまでした。じゃあバンホフさん、お気をつけて行ってらっしゃい。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 長月のばんえつ物語号Ⅳ(10) | トップページ | 新緑のばんえつ物語号(2) »

鉄道」カテゴリの記事

04上越線」カテゴリの記事

21ローカル私鉄」カテゴリの記事

23博物館・保存鉄道・催し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上州送別鉄の1日:

« 長月のばんえつ物語号Ⅳ(10) | トップページ | 新緑のばんえつ物語号(2) »