« 新緑のばんえつ物語号(16) | トップページ | 磐西C57青い12系客車号(9) »

2016年7月29日 (金)

梅雨入りの肥薩川線SL人吉(10) & 高タンパク餌

瀬戸石からは球磨川沿いに追いかけて白石へ。
白石~球泉洞  6/5
Img_03431_2
▲ 線路を渡っていつもとは反対側から狙いました。停車時間を利用して皆さん列車を降りて記念撮影中。
Img_03491
▲ 発車を前に猛然と焚き始めました。
Img_03551
▲ いよいよ発車!、ドレンはこれだけでちょっと寂しいかも。
Img_03591
▲ ぐんぐん加速してきます。
Img_03601
▲ あっという間に近づいて来ました。Img_03621
▲ 間近に見ると煙室もボイラーケーシングもピッカピカです。

昨日帰宅すると大きなダンボールに入ったこれが届いてました。 さすがに15kg袋はデカい。
Cimg10381
▲ 夏で餌の食いもいいし、粗タンパク質 39.0%以上という成分につられてヤフーショッピングで思わずクリックしてしまいました。でもこんな高タンパクの餌でこれ以上大きくなったら、ウチの水たまりに毛の生えたような池で大丈夫かな???。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 新緑のばんえつ物語号(16) | トップページ | 磐西C57青い12系客車号(9) »

20九州各線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

錦鯉」カテゴリの記事

コメント

銀鱗紅白の仲間入り、おめでとうございます。綺麗な段模様で高かったことでしょう。

私もコンテナ飼育の一軍の鯉に鯉屋オリジナルの色揚げ・育成の餌を使っていますが、すぐに水が汚れるので大変です。

投稿: たかぼん | 2016年7月30日 (土) 21時17分

一軍ということは二軍も控えてるということですね。さすが、層が厚いようで羨ましいです。

投稿: たかべー | 2016年8月 2日 (火) 05時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/66735599

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入りの肥薩川線SL人吉(10) & 高タンパク餌:

« 新緑のばんえつ物語号(16) | トップページ | 磐西C57青い12系客車号(9) »