« 秋雨のC57ばんえつ物語号(9) & 新しいお友達(25) | トップページ | 秋雨のC57ばんえつ物語号(11) & 新しいお友達(27) »

2016年10月30日 (日)

秋雨のC57ばんえつ物語号(10) & 新しいお友達(26)

咲花からは津川手前までワープしました。
三川~津川  9/19
Img_98801
▲ こういう煙も珍しいかも。

今日は国分寺の鯉屋さんから来たお友達です。
Img_00431
▲ 野上産の紅白ちゃん、白地といい紅といい質は抜群だと思います。(飼い主の思いきり贔屓目)(爆)。

ところで昨日は新幹線に乗るという贅沢なお出かけをしてしまいました。
Img_08691
▲ E7系に乗ってちょいと金沢まで、と言いたいところですが高崎まで。初めてのE7系はたった30分でした(泣)。

でもって高崎からは165系の機器が今なお現役の107系。
Img_08731
▲ 考えてみればこの電車も車齢30年近く、165系時代を入れると50年は越えてることになるので立派な絶滅危惧種ですね。

あれ、昨日はたしか信越線じゃなくて上越線じゃなかったの?てな声が聞こえてきそうですが、お出かけの目的は罐ではなくて・・・・・。
Img_08782
▲ 「神社仏閣巡り」、なわけないですハイ。

山門をくぐって延々と階段を登った先の本堂横から出発しました。
Img_08791
▲ もちろん黄色の一般コースですが、結構タフな鎖場なんかもあって今日は足腰が死んでます(弱)。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 秋雨のC57ばんえつ物語号(9) & 新しいお友達(25) | トップページ | 秋雨のC57ばんえつ物語号(11) & 新しいお友達(27) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

錦鯉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/68175998

この記事へのトラックバック一覧です: 秋雨のC57ばんえつ物語号(10) & 新しいお友達(26):

« 秋雨のC57ばんえつ物語号(9) & 新しいお友達(25) | トップページ | 秋雨のC57ばんえつ物語号(11) & 新しいお友達(27) »