« 霜月のC57ばんえつ物語号(3) & オール関東甲信品評会(2) | トップページ | トレッキングついで鉄 &新しいお友達(30) »

2016年12月 9日 (金)

霜月のC57ばんえつ物語号(4) & オール関東甲信品評会(3)

お次も定番コース川吉へ。
山都~喜多方  11/23
Img_02621
▲ さすがに紅葉は見頃を過ぎてましたが、その分美しい白煙を堪能できました。

日曜のオール関東でついつい掬ってしまった新しいお友達です。
Img_14371
▲ 小っちゃいけど2歳だから池に放りこんどいても大丈夫かーと、お手頃価格もあって8匹も連れて来ちゃいました。

で、お気に入りというか期待の1匹が20cm弱のこの子。
Img_14701
▲ 来年の今頃、はたまた再来年の今頃、どう変わってくるのか楽しみです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ→SLブログに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

→錦鯉ブログに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

|

« 霜月のC57ばんえつ物語号(3) & オール関東甲信品評会(2) | トップページ | トレッキングついで鉄 &新しいお友達(30) »

02磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

錦鯉」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。先日は会場でご案内いただき、ありがとうございました。
良い昭和ですね!2歳だとそろそろ墨が固まりつつあるのかなとも思いますが、まだまだ未知数、来年の春が楽しみですね。今回のも含め、池の鯉たちを拝見しに伺いたいぐらいです。
あと、あの手の催しは、朝早く行って良い物を探すのが良さそうだと、今回実感しました。来年は、と思ってしまう次第です。

投稿: OHIRA | 2016年12月 9日 (金) 20時05分

こんばんは。先日はお疲れさまでした。昭和の墨は変わりますからねー。そういう意味からいうとこの子より他の3匹の方が墨の変化は楽しめるかもしれません。
次の大イベントは流通センターですか、冬は磐西とかぶらないからその点はいいですね(笑)。

投稿: たかべー | 2016年12月 9日 (金) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391886/68769044

この記事へのトラックバック一覧です: 霜月のC57ばんえつ物語号(4) & オール関東甲信品評会(3):

« 霜月のC57ばんえつ物語号(3) & オール関東甲信品評会(2) | トップページ | トレッキングついで鉄 &新しいお友達(30) »